インタビュー

医療・福祉

株式会社 A’s Bee

大阪府出身。学業修了後は家業である精肉店を手伝っていたが、父を亡くしたことを機に店を閉め、知人の紹介で静岡県浜松市の歯科医院の事務長として再スタートを切る。経験を積んだ後に別の内科医院の事務長に就任し、サービス付高齢者住宅の立ち上げなど、さまざまな事業に従事。2016年には前職との連携を残しつつ独立を果たし、(株)A’s Beeを設立した。現在はこれまでの経験を生かした事務長代行業に加え、保育園の運営、高齢者支援サービスなど地域を包括的に支える事業を展開している。

株式会社 A’s Bee
住所 〒431-3121
静岡県浜松市東区有玉北町1060-5
URL http://as-bee.jp/

静岡県浜松市を拠点に、幅広い社会福祉事業を展開する(株)A’s Bee。近持社長は社会貢献への思いを強く抱き、自らの活動を“事業”ではなく“使命”と位置付ける。そんな社長が目指す理想の社会とビジョンについて、女優の杉田かおるさんが迫った。


残りの半生を誰かのために

杉田 近持社長は50代にして独立され、新たに事業を開始されたそうですね。同年代を生きる者として、今日はお話を伺うのを楽しみにしていました。

近持 ありがとうございます。私はもともと、大阪で精肉店を営む家に生まれ育ち、学業を終えた後は自らも経営に携わっていました。しかし、大黒柱だった父が60代半ばで亡くなってしまい・・・私1人での事業継続は困難と判断し、店を閉めることにしたんです。

杉田 今のお仕事とは全く違う世界に身を置かれていたのですね。では、そこからどのような経緯で浜松にいらっしゃったのですか?

近持 知人が浜松の歯科医院で働いていて、そこがちょうど事務長を募集しているということで、私を推薦してくれたんです。もちろん、畑違いの事務職へ転身する難しさはありましたが、意志さえあれば、あらゆる壁は乗り越えられるもの。とにかく自分にできることは何かを考えて、経験と実績を積んでいきました。そして、4年ほど働いた後に、今でも連携している内科医院に移籍したんです。

杉田 自らの意志を原動力に一から学んでこられたと。独立のタイミングは、どのように訪れたのでしょう。

近持 勤める中でサービス付高齢者住宅の立ち上げなど重要な事業も任され、しっかりと黒字化させてきた実績を評価して頂き、「独立したらどうか」と院から打診されまして。私自身、50歳を過ぎて残りの半生を社会貢献のために使いたいと思っていたので、成すべきことをやろうと起業を決意した次第です。

先進的な「地域の見守り役」として

杉田 現在は、どのような事業を手掛けていらっしゃるのですか?

近持 1つは、これまでに培ってきたノウハウを生かした事務長代行業です。主に医療・介護機関様と顧問契約を結び、人材育成やクレーム対応、新規事業立ち上げといった経営サポートを行わせて頂きます。もう1つは、前職の内科医院と連携して、病児・病後児保育が可能な保育園「みつばち保育園」を立ち上げ、その運営を行っています。通常、保育園内で園児が体調を崩した場合、親御さんに連絡してお迎えに来て頂かなければなりませんが、当園は親御さんの確認・了承を得た上で、園の職員が園医のところへ受診に連れて行き、その後は病児保育室で回復させることができるんです。

杉田 それはすごい!子どもたちを預かることからさらに一歩進んで、健康面まで責任を持って見てくださるのですね。

近持 これにより、親御さんは仕事に負担を掛けることなく、安心してお子さんを預けられるようになります。また、浜松市は待機児童の数が全国でもワーストに近いため、その改善にも一役買えるのではないかと思っているんです。

1 2


amazonからのご注文
2018年11月号
COMPANYTANK 2018年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ロボットクリエーターとして活躍する高橋智隆氏がご登場!趣味で始めたロボットづくりを事業として成功させた同氏の信念やビジョンとは?

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 名高達男 杉田 かおる 鶴久 政治 水野 裕子 矢部 みほ 川﨑麻世 畑山隆則