インタビュー

医療・福祉

石黒 初めて耳にする治療です。根本的原因は、どのように探るのですか?

石井 基本は、問診と検査によって導き出します。とはいえ、不調を引き起こすのは脳が無意識に記憶しているパターンですから、逆を言えば患者様が意識的に捉えている原因は誤っていることも多いです。そのため、問診ではお話を伺いながらも、あえてそれを気にせず検査に移ることもあります。そして検査では、声や光といった刺激を与えたときの症状の現れ方などを確認して原因を発見し、治療へ進めていきます。検査や治療はゲーム感覚を取り入れて楽しめるものにすることで、患者様の警戒心や緊張を解いてさしあげるように心掛けているのです。

石黒 お話を伺っていて、とても高度なスキルを要する治療だと感じます。同様の治療を行う院は少ないのでは?

石井 そうですね。きちんと治療できる方は日本中を探しても一握りだと思います。私はこの治療の開発者の方に教えて頂いていますが、今でも日々勉強です。試行錯誤の中で、コーチングを取り入れたり、患者様の反応を読み取るスキルを磨いたりして、今では一般の方からパフォーマンスに悩むアスリートまで、幅広く診られるようになりました。

石黒 この治療が広まれば、体の痛みに苦しむ多くの方が救われるでしょうね。

石井 私もこの技術を全国展開できるよう、今は施術者の育成に注力しています。肩こりや腰痛など、なかなか改善しないと言われている症状でも、実はあっという間に改善できるもの。そのことを1人でも多くの方に知って頂けるよう、これからも施術と普及に励んでまいります。

GUEST COMMENT

石黒 彩

脳にアプローチし、真の原因を探るところから治療を始める石井院長。不調の原因はそれぞれ異なるそうで、神経系のエラーやご家庭での悩みなど、多くの症例を見て学び続けている院長だからこそ対応できるのだと感服しました。今後はぜひ後進を育成され、素晴らしい技術を後世に伝えていってくださいね!

1 2


amazonからのご注文
2019年9月号
COMPANYTANK 2019年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元ボクシング世界王者の内山高志さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 鶴久 政治 杉田 かおる 名高達男 宮地 真緒 時東ぁみ 水野 裕子 畑山隆則