インタビュー

建築

時東 そこまでお客様のために頑張れる理由はどこにあるのでしょう?

𠮷原 「手掛けているのは全て、お客様の家でもあり自分の家でもある」という気持ちで臨んでいるからでしょうか。だからこそ、絶対にご満足頂きたいと強く思いますし、久々にお客様のお家に伺った際に喜んで受け入れてくださると本当に嬉しいんです。

時東 それでは、今後の展開についてはいかがでしょう。

𠮷原 住宅営業の仕事は、受注や引渡しで終わりではなく、周りの方を紹介してくださるまでご満足して頂いて初めて、1つのゴールだと考えています。これからもお客様と近い距離を保ち、どこよりも満足度の高い仕事ができるように突き進んでまいります!

お客様の想像を、創造する。

家づくりとは、心地良く暮らしていくための空間デザインです。そこに住む家族の幸せを形成し、心と体に大きく影響します。大量生産のための商品化された住宅のように、一人ひとりのお客様の価値観、志向、ライフスタイルを無視した家づくりでは幸せを形成する空間はできません。私たちは、お客様が主役となり、現在のライフスタイルはもちろん、未来のライフプランまで考えた中でのオンリーワンの空間デザインを二人三脚でつくり上げていくことを心掛けています。
GUEST COMMENT

時東 ぁみ

お客様の期待に応えたいという強い気持ちをお持ちで、住宅のことをワクワクとお話しされていた𠮷原社長。お客様のお家にアフターフォローをしに行って、そのまま一緒にお食事されることもあるのだとか(笑)。距離の近さが感じられますし、一世一代の大切な家づくりは社長のような信頼できる方にこそお願いしたいものです。

1 2 3


amazonからのご注文
2019年7月号
COMPANYTANK 2019年7月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、(株)新日本科学の代表取締役会長兼社長兼CEOの永田良一氏がご登場!国内外で積極的に事業拡大を図ってきた同氏から、ビジネスのヒントを探ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 杉田 かおる 名高達男 水野 裕子 鶴久 政治 畑山隆則 宮地 真緒 時東ぁみ