インタビュー

サービス

畑山 なるほど。リーズナブルでありながら、かなり幅広くご対応頂けるのですね。では、お仕事をされる上で心掛けていらっしゃることはございますか?

藤田 お客様のご自宅にお伺いする仕事ですから、ホームページに顔写真を載せるなどして、少しでもご安心頂けるように工夫しています。お見積もりも無料なので、事前にお伺いしてご挨拶させて頂くとともに、システムや料金を丁寧に説明し、ご納得頂いてから作業を始めるようにしているんです。また、引っ越しの際に処分するつもりだった荷物を、後になって「やっぱり残したかった」と思い直される方も。そうした場合でも、ご連絡頂ければすぐにお届けいたします。

畑山 それだけ小回りが利くなら、お客様も心強いことでしょう。

藤田 そうですね。当社では、高齢者の方がグループホームなどへ入居される際の引っ越しをお手伝いする機会も多いので、中には思い出の詰まった家具をお持ちのお客様もいらっしゃって。「部屋が狭いから持ち込めない」とご家族の方が止めても、ご本人が諦めきれないようでしたら、「とりあえず持って行きましょう」とご提案することもあるんです。そうして、実際にお部屋の広さと家具の大きさを目で見てご確認頂き、その上で必要があればお引き取りしています。

畑山 そこまでお客様の気持ちを考えてくださる便利屋さんは、なかなかいらっしゃらないと思います。

藤田 やはり誠心誠意対応させて頂くと、皆さん本当に喜んでくださるんです。そして、新たなお客様をご紹介して頂けることも多く、私もやりがいを感じますね。今後もできることを丁寧に手掛けながら、着実に歩を進めてまいります。

GUEST COMMENT

畑山 隆則

引っ越しと不用品回収をワンストップで手掛けて頂けるのは、手間も省けてとても便利ですよね。作業内容に応じてベストな方法をご提案してくださるそうですから、「これは頼めるのだろうか」ということも、まずはご相談してみると良いと思います。今後も堅実な仕事で、地域の信頼を築いていってください!

1 2


amazonからのご注文
2019年11月号
COMPANYTANK 2019年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、第25代WBCスーパーバンタム級チャンピオンの西岡利晃さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 矢部 みほ 鶴久 政治 宮地 真緒 杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 畑山隆則