• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • ラフィール / メンタルサポートサロンここころ 代表 中山 裕介

インタビュー

スペシャリスト

一人ひとりの個性を光らせるために

畑山 代表がそこまで相談者の方々のために頑張れる原動力は、どこにあるとお考えですか?

中山 相談者様は皆、素晴らしい個性を持っていらっしゃいます。しかし、環境が合わないために本来の才能を上手く発揮できていないだけなんです。私のサポートによって、皆さんの才能を光らせることができるかもしれないと考えれば、こんなにやりがいのある仕事はないと思っています。

畑山 代表の存在が広く認知されれば、悩みから救われる人も増えていくはずですね。今後についてはいかがですか?

中山 2017年に(一社)日本うつ病サポート協会を立ち上げました。私1人でできることは限られていますから、FC加盟をしてくれるカウンセラーを募集しているところです。また、過去の相談者様にマヤ歴を用いた占いを手掛ける方がいらっしゃって、現在はその事業のサポートも行っています。今後はカウンセリングに注力しつつ、その先にあるスキルアップまで支援できればと思います。

カウンセリングルーム加盟店募集

カウンセラーは、今までの経験を基にうつ病や生きにくさなどに苦しむ人たちの支えとなる仕事です。心理学に興味がある、うつ病などの心の病を克服した経験を生かしたい、心の病で苦しむ方のサポートをしたい、独立を考えている・・・そうした方々におすすめです。1からカウンセリングを学び、3ヶ月でノウハウを身に付けてプロのカウンセラーとして活躍ができます。

詳細・応募はこちらから>>
http://lafeill.jp/recruitment.html

GUEST COMMENT

畑山 隆則

「堅苦しくないところが当サロンの特長。難しいことは言わないので、気楽にお越しください」と笑顔で語っていらっしゃった中山代表。お話ししていても柔らかなお人柄がにじみ出てくるようで、私の質問にも一つひとつ丁寧に答えてくださいました。悩んでいる方はなかなか本音を話せないものですが、代表になら自然と心の内を明かせると思いますよ。

1 2 3


amazonからのご注文
2018年11月号
COMPANYTANK 2018年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ロボットクリエーターとして活躍する高橋智隆氏がご登場!趣味で始めたロボットづくりを事業として成功させた同氏の信念やビジョンとは?

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 杉田 かおる 畑山隆則 宮地 真緒 矢部 みほ 名高達男 時東ぁみ 鶴久 政治