• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • 株式会社 アリミスト・マネジメント 代表取締役 / CEO 鈴木 浩太

インタビュー

不動産

株式会社 アリミスト・マネジメント

東京都出身。20歳で不動産業界へ入り、不動産仲介会社で完全歩合制の営業職を経験。他社からもヘッドハンティングを受け、コンサルティングも手掛けながらトップセールスとして実績を積む。豊富な経験を基に、2017年6月に(株)アリミスト・マネジメントを設立した。

株式会社 アリミスト・マネジメント
住所 〒152-0001
東京都目黒区中央町1-10-23
URL http://arimist.co.jp/

芹那 まずは、鈴木社長が起業に至るまでの歩みからお聞かせ頂けますか?

鈴木 もともと実家が眼鏡や貴金属などの販売を手掛けており、お客様とやりとりする両親の姿を見て育った影響で、「人に喜んでもらえる仕事がしたい」と思うようになりました。そこで、営業の仕事がしたくて、20歳の頃に不動産業界に足を踏み入れたのです。以来、15年以上にわたって業界内でさまざまな経験を積み、2017年に独立に至りました。

芹那 では、現在の事業内容について詳しくお聞かせください。

鈴木 不動産売買や仲介、建築コンサルティングや電力の小売りなど、住まいに関する多様な事業を展開しています。中でも軸になるのは、不動産投資コンサルです。昨今、不動産投資は資産形成の方法の1つとして一般化し、市場も拡大しています。一方で、良い商品ばかりが出回るわけではなく、収支がマイナスとなって失敗に終わってしまう方も多いです。その現状に鑑みて、お客様の投資を成功させるための支援を行っています。

1 2


amazonからのご注文
2018年11月号
COMPANYTANK 2018年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ロボットクリエーターとして活躍する高橋智隆氏がご登場!趣味で始めたロボットづくりを事業として成功させた同氏の信念やビジョンとは?

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 名高達男 時東ぁみ 杉田 かおる 鶴久 政治 水野 裕子 川﨑麻世 畑山隆則