インタビュー

美容・健康

株式会社 Myu Corporation

エステティシャンをはじめさまざまな仕事を手掛けながら、自分の思うような人生を歩むための道を模索する。ある時、再生因子配合の化粧品と出会い、その効果の高さに感銘を受けたことから普及に乗り出すことを決意。2016年に(株)Myu Corporationを設立し、現在は自社ブランド化粧品の開発に尽力しつつ、女性の独立支援スクールなども手掛けている。

株式会社 Myu Corporation
住所 〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-49-8
WADAビル3F
URL https://myu-japan.com/
http://shop.myu-corp.com/

体内の壊れた細胞を修復する役割を持つ幹細胞。そこから抽出した再生因子を配合し、多様な美容効果をもたらす化粧品を開発しているのが、(株)Myu Corporationだ。そのメカニズムと驚きの効果、新たな展開について、タレントの水野裕子さんが迫った。


良質な再生因子配合の化粧品開発

水野 (株)Myu Corporationさんでは、これまでとは全く違った化粧品を開発していらっしゃるそうですね。

村上 はい。私たちは、幹細胞から抽出される「再生因子」を主原料としたエイジングケア化粧品を開発しています。もともと生き物の体内に存在し、壊れた細胞を修復するのが幹細胞の持つ役割。その幹細胞から分泌される、サイトカインという数百種類のたんぱく質の集合体が、再生因子と呼ばれるものです。

水野 細胞内の成分を配合した化粧品があるなんて初めて知りました。市販の化粧品としては、それほど出回っていないのではないでしょうか。

村上 そうですね。日本ではまだ普及していませんし、海外産の商品は増えているのですが、非常に高額で簡単には手が出せないものが多いというのが現状です。しかし、私たちは某国立大学の研究チームと提携し、国内産かつ純度100%の非常に良質な再生因子を抽出することに成功しました。それによって海外産の商品と比較して明確に効果が高く、かつリーズナブルな価格の化粧品を開発できるようになったというわけです。

水野 それは素晴らしい!では、こちらの化粧品が世間に知れ渡っていくのはもう時間の問題ですね。

村上 ありがとうございます。初期資金などさまざまな壁があり、2016年の会社設立から2年の準備期間を要しましたが、この度ようやく自社ブランドの開発に乗り出すことができました。これからは、私たちの化粧品を1人でも多くの方に手に取って頂き、その効果を実感して頂きたいと考えています。

1 2 3


amazonからのご注文
2018年11月号
COMPANYTANK 2018年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ロボットクリエーターとして活躍する高橋智隆氏がご登場!趣味で始めたロボットづくりを事業として成功させた同氏の信念やビジョンとは?

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 名高達男 杉田 かおる 鶴久 政治 水野 裕子 矢部 みほ 川﨑麻世 畑山隆則