インタビュー

サービス

鶴久 さまざまなご希望に幅広く応えられるスキルを身に付けるために、相当な努力をされたのでは?

外間 実は、おそうじ本舗のオーナーさんに、新品と見違えるほどのクリーニング技術を持つ方がいて、感銘を受け、修業を積ませて頂いているんです。その方が提唱しているのは“替えないリフォーム”─掃除によって、リフォームしたかのような成果を出していくというものです。リフォーム以下の費用で、リフォーム同様にきれいに掃除ができれば、それに越したことはないですよね。

鶴久 そのような作業をしてもらえたら、お客様は喜ばれることでしょう。

外間 「この汚れはもう落ちないと思っていた」とおっしゃっていたお客様が、きれいになった箇所を見て驚いてくださると、本当に嬉しいですね。私自身こだわりが強いので、時間を掛けてでも一つひとつの汚れをきれいにしたいんです。また、費用に関しても正確な見積もりを出すために現場に赴き、清掃後のイメージをお客様とすり合わせることを心掛けています。最近はチラシやホームページを見てご依頼くださる新規のお客様も増えてきましたので、信頼を積み重ねてとことん地域密着のお店を目指します!

鶴久 これからのご活躍が非常に楽しみです。それでは最後に、今後の展望についてはいかがですか?

外間 2018年内に、別府に実店舗を構えて看板を掲げることができたら嬉しいですね。そして、福利厚生もしっかりと整えて従業員を雇用し、2年以内に法人化を果たすことが目標です。清掃でお困りの方は、ぜひ当店にご用命ください。

GUEST COMMENT

鶴久 政治

お話を伺っていると、非常に誠実にお仕事に向き合われている姿勢が伝わってきました。常に技術を磨くために尽力されている姿も素敵ですよね。今後も「お客様のために」という気持ちを大切にするクリーニング業者として、成長されていってくださいね。今後のご活躍も楽しみにしています!

1 2


amazonからのご注文
2019年5月号
COMPANYTANK 2019年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元プロボクサーの長谷川穂積氏がご登場!現役時代は10連続防衛や3階級制覇を果たすなど、輝かしい実績を誇る同氏の言葉から、 ビジネスにも通じるヒントを探ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

名高達男 矢部 みほ 水野 裕子 鶴久 政治 畑山隆則 宮地 真緒 杉田 かおる 時東ぁみ