• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • 株式会社 サイトマート / サイト引越し屋さん 代表取締役社長 彦坂 康太郎

インタビュー

IT

株式会社 サイトマート / サイト引越し屋さん

東京都出身。学生時代は野球やソフトボールに打ち込み、大学卒業後はWeb制作会社に1年半勤める。2015年にWebサイト売買及びWeb広告事業で独立し、2017年に(株)サイトマートとして法人化。現在は、サーバー移転を行うサービス「サイト引越し屋さん」も展開する。

株式会社 サイトマート
住所 〒116-0011 東京都荒川区西尾久1-20-13 301
URL https://sitemart.jp/
サイト引越し屋さん
URL https://site-hikkoshi.com/

石黒 彦坂社長は20代のうちにWeb業界で独立されたそうですが、まずはこれまでの歩みをお聞かせください。

彦坂 小学校から高校までは野球、大学ではソフトボールに熱中してきました。大学4年の時に務めたマネジャーの活動では「選手のモチベーションを高めて実力を付ければ、最終的に成果につながる」と実感でき、大きな経験になりましたね。また一方で、子どもの頃から「社会の力になりたい」という夢を抱いていたのと、大学時代にネットビジネスに出会ったことで、この業界での起業はもともと志していました。そこで、卒業後はWeb制作会社に入り1年半ほど経験を積み、2015年に独立した次第です。

石黒 チームをまとめる力は学生時代から養われていたのですね。具体的にどのようなお仕事をされているのでしょう。

彦坂 Web制作をはじめ、他ではあまり扱っていないサービスを提供しています。1つは、サイトの売買。広告収入を得られるサイトを買収して発展させることで、ゼロからメディアを立ち上げるよりも早く収益化できるんです。

1 2


amazonからのご注文
2018年9月号
COMPANYTANK 2017年11月号

1999年、25歳で世界7大陸最高峰登頂を達成し、当時の最年少記録を打ち立てたアルピニスト・野口健氏。15歳で初めて山に登って以来、登山はもちろん、清掃登山をはじめとした環境問題や社会貢献に関するさまざまな活動に勤しんできた。枠にとらわれない挑戦を続ける同氏を突き動かすものとは何なのだろうか。その唯一無二の哲学を伺った。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 水野 裕子 川﨑麻世 鶴久 政治 杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 畑山隆則 宮地 真緒