• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • 株式会社 Y・Aコーポレーション / アルファー運転代行 代表取締役 浅野 良洋

インタビュー

サービス

株式会社 Y・Aコーポレーション / アルファー運転代行

宮城県出身。学業修了後は上京して百貨店に3年、大手運送会社に3年勤め、地元・仙台に戻ってからは不動産会社に5年勤務する。ある時、プライベートで運転代行サービスを利用した際に業界のニーズを感じ、2008年に運転代行業で独立。個人事業主として着実に売上を伸ばし、2015年には(株)Y・Aコーポレーションを設立して法人化を果たした。

株式会社 Y・Aコーポレーション /
アルファー運転代行
住所 〒984-0032 宮城県仙台市若林区荒井1-12-19 フェリーチェ205
URL http://www.ya-corporation.info/
http://alpha-daikou.com/


飲酒運転対策として近年話題に上る運転代行サービス。(株)Y・Aコーポレーションの浅野社長は、この事業を2008年にスタートさせて以来、売上を伸ばし続けてきた。社長の事業に懸ける熱い思いや挑戦について、元ボクシング世界王者の畑山隆則さんが迫った。


トップを目指して事業をスタート

畑山 浅野社長は、個人事業主時代を含め10年以上も運転代行業を手掛けられているそうですね。まずは、この業界に入るまでの歩みをお聞かせください。

浅野 私は仕事熱心なタイプで、東京の百貨店や大手運送会社に勤め、寝る間を惜しんで働きました。その中で、頑張りに応じて成果が表れる歩合制の仕事に憧れ、20代前半で地元・仙台に戻ってからは不動産会社で働き始めたんです。
 ある時、たまたま運転代行サービスを利用する機会があり、ドライバーの方と話をしました。すると2008年当時の運転代行業界では、接客サービスの質の低い業者が多かったようで。「これなら本気でやればトップを取れる」と思い、第二種自動車運転免許は取得済みだったので、まずは個人事業で始めてみたのです。

畑山 業界全体に向上の余地がある点にチャンスを感じられたと。

浅野 はい。その頃はまだ、お客様の車を目的地まで安全にお届けする運転代行の仕事はそれほど一般的ではありません。ただ、飲酒運転による事故を防ぐためにも、親切・丁寧な運転代行業は必要な仕事と考え、とにかく質で他を圧倒しようとサービスを拡充していきました。

1 2 3

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2018年7月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭にはLINEでバイトの求人情報をチェック&応募できる「LINEバイト」を運営する上土達哉社長がご登場!挑戦を続ける社長の思いやビジョンとは?

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 鶴久 政治 杉田 かおる 矢部 みほ 水野 裕子 名高達男 川﨑麻世 畑山隆則 宮地 真緒 駒田 徳広