• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • ダンスエクササイズGEMKEY 代表 / ダンスフィットネスインストラクター 後藤 美和

インタビュー

美容・健康

ダンスエクササイズGEMKEY

長くダンスに親しみ、ダンスエクササイズ教室に生徒として通った後に、インストラクターに転身。自身の理想をかなえるべく、2016年に「ダンスエクササイズGEMKEY」を開業した。幅広い年代に向けて、運動療法に基づいたレッスンを手掛ける。

ダンスエクササイズGEMKEY
住所 大阪府羽曳野市
URL https://gemkey.amebaownd.com/

水野 まずは、後藤代表のこれまでの歩みをお聞かせください。

後藤 もともとダンスが趣味で、結婚・出産を機にしばらく離れていたのですが、友人の誘いもあり、再びダンスエクササイズに通い始めました。やがて、先生からインストラクターになることを勧められて免許を取得。教える立場になって8年が経ち、もっと深く生徒さんと関わっていき、自分自身のクラスをつくってみたいという想いが徐々に芽生えたのが、独立のきっかけです。現在は、主に公共施設などで教室を開いています。

水野 具体的には、どのようなレッスンなのですか?

後藤 運動療法を取り入れたダンスエクササイズを中心に、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなども指導しています。それらを取り入れているのは、筋肉バランスや体幹など、体の機能全てが互いに密接に関係していると考えているからです。そして、心と体はつながっていて、体が元気でないと実は心も元気ではないもの。ですから、生徒さんにはダンスを通じ、日常のストレスから解放されてほしいと思っています。また、当教室では体を鍛えることだけではなく、コミュニケーションを取ることも大切にしているため、ダンス経験のない方はもちろん、子どもからご高齢の方までが、気軽に一緒に楽しんで頂けるのです。

水野 代表の確かな思いが反映されたレッスンですね。生徒さんと接するに当たり、特に大切にされていることはありますか?

後藤 生徒さんとは家族のような関係でありたいと思っているので、会話を重ねて一人ひとりの性格を知り、皆さんが過ごしやすい環境を築くことを常に心掛けているのです。そうした中で生徒さん同士が仲良くなり、「GEMKEYに来たら楽しい」と言ってくださるのを聞くと、やっていて良かったと思いますね。

水野 GEMKEYでの輪が広がり、結果的にそれが良いレッスンにつながっていくのですね。最後に、この先の展望をお聞かせください。

後藤 多くの生徒さんが、生涯にわたって健康な体でいられるように、何歳になっても通える雰囲気を保ちたいと考えています。また、屋号のGEMKEYは私が考えた造語です。輝き(GEM)の鍵(KEY)──、ストレスのある方、悩みのある方が気軽に遊びに来て、それらを忘れて輝ける場にしていけたら幸いです。それから、今後生徒さんが増えてきたら、自分のスタジオを構えたいですね。そこでは、私が趣味でデザインした洋服や雑貨なども扱い、皆さんにより楽しんで頂ける空間にできたら嬉しく思います。

GUEST COMMENT

水野 裕子

「人に元気を与えることが天職」と語る後藤代表。常に生徒さんを気に掛け、うまく踊ることよりも、全員が楽しめることを第一に考えていらっしゃる様子が感じられました。今後もさらに地域に根付きながら、多くの方を笑顔にしてほしいと思います。


amazonからのご注文
2018年9月号
COMPANYTANK 2017年11月号

1999年、25歳で世界7大陸最高峰登頂を達成し、当時の最年少記録を打ち立てたアルピニスト・野口健氏。15歳で初めて山に登って以来、登山はもちろん、清掃登山をはじめとした環境問題や社会貢献に関するさまざまな活動に勤しんできた。枠にとらわれない挑戦を続ける同氏を突き動かすものとは何なのだろうか。その唯一無二の哲学を伺った。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 川﨑麻世 水野 裕子 鶴久 政治 杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 畑山隆則 宮地 真緒