インタビュー

IT

マルチスキルな人材の育成

時東 コンサルティングと一口に言っても幅広いと思いますが、御社が手掛けるサービスについてもお伺いできますか?

志賀野 当社が得意としているのは、企業のIT環境の整備やシステム導入のサポートをする「ITコンサルティング」です。現在、世の中の企業は何を行うにもITやシステムが付いて回ります。しかし、それぞれの企業の社員は自社ビジネスについてはプロフェッショナルでも、ITに精通した人ばかりではありません。そこで我々は企業に必要な仕組みや効果的な活用方法、システム導入時のサポートを現場の目線で行うことに価値を見出しています。

時東 なるほど。経営者が打ち出した指針や目標を、現場レベルに落とし込んでいく役割を担っていらっしゃると。

志賀野 はい。現場で働く社員の方々からすれば、作業の手順や仕組みが変わることはどうしても負担になります。そこで、自分たちが経営者と社員間の緩衝材となり、社内環境をしっかり把握してフォローすることを心掛けています。また、当社には流通・小売、メーカー、不動産、金融など、それぞれの業種に特化した専門スキルを持った人材が揃っており、併せて少数精鋭ならではのスピード感や柔軟性を駆使することで、クライアントの期待にしっかりお応えできると自負しています。

時東 クライアントにとっても、自分たちの業界に精通した人に来て頂けたら信頼してお任せできそうです!

志賀野 加えて、名だたるビッグファームに依頼すると相当な費用が掛かりますが、それでは資金力のある企業しかサービスを受けることができません。そこで当社では複数の作業をこなせるマルチスキルな人材を育成し、作業効率を圧倒的に高めることで要員と作業期間の最小化を図り、より費用対効果の高いサービス提供を実現しています。やはり大手企業だけでなく、日本の産業を根底で支えてきた中小企業や地方企業こそ、先端テクノロジーを活用してさらなる成長を遂げて頂きたいですし、またそれを実現することが私たちの使命だと考えています。

1 2 3


amazonからのご注文
2018年11月号
COMPANYTANK 2018年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ロボットクリエーターとして活躍する高橋智隆氏がご登場!趣味で始めたロボットづくりを事業として成功させた同氏の信念やビジョンとは?

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 杉田 かおる 畑山隆則 宮地 真緒 矢部 みほ 名高達男 時東ぁみ 鶴久 政治