• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • 株式会社 天野 代表取締役 / 公務員ビジネスマン 天野 浩史

インタビュー

スペシャリスト

幸せを伝播させるために

水野 今後の展開などはいかがですか?

天野 2018年は、お客様の足の形に合わせたフルオーダーメイドのインソール「RUNRUN(ランラン)」の代理店開発に注力していくつもりです。これを履いた方がマラソン大会に出場したところ、タイムが大幅に伸びるといった効果が出ており、早くも大手のスポーツクラブ様からお声掛け頂いているんです。そして、今後も幅広いビジネスに挑戦する中で、ノウハウを蓄積し、それを皆様にコンテンツとして提供し続けていきたいです。

水野 社長のように多くの方の人生を変えられる存在が、もっと広く認知されていくことを期待しています。

天野 ありがとうございます。世の中には優秀であるにもかかわらず、能力に見合った収入を得られず、悩まれている方がまだまだたくさんいらっしゃいます。そんな方々に「収益を上げる方法はこんなにもあるんだよ」と教えてさしあげることで、幸せになって頂き、今度はその方々に次世代を育てる存在になって頂きたいですね。私1人に与えられた時間には限りがあるからこそ、多くの人を通じて幸せが伝播していく世の中にできるよう、活動に尽力してまいります。

資本主義とは「優良な情報」を
手に入れた者だけが勝つ社会

「お金持ちになれないのには理由があります。それは『優良な情報』はお金持ちの方に流れてしまい、あなたの元に来ないからです」──その「優良な情報」を得るためにどうしたら良いのかを、天野社長は自身のホームページ「公務員ビジネスマン天野浩史」にて情報発信している。

■ 公務員ビジネスマン天野浩史 http://amanohiroshi.com/

GUEST COMMENT

水野 裕子

天野社長は数多くの事業を手掛けつつ、行政書士や遺品査定士の資格も取得され、相続の相談にも対応していらっしゃるそう。そのスキルの幅にはただただ感服です。「車に乗るために教習所に通うように、お金を稼ぐためにプロから学んでほしい」という言葉が印象的でした。社長の下から、真に自立できる人がたくさん輩出されていくことを期待しています。

1 2 3


amazonからのご注文
2019年4月号
COMPANYTANK 2019年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元プロボクサーの長谷川穂積氏がご登場!現役時代は10連続防衛や3階級制覇を果たすなど、輝かしい実績を誇る同氏の言葉から、 ビジネスにも通じるヒントを探ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

杉田 かおる 名高達男 矢部 みほ 水野 裕子 鶴久 政治 時東ぁみ 宮地 真緒 畑山隆則