• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • 株式会社 シックスミックス 代表取締役 / クリエイティブディレクター 佐藤 有紀

インタビュー

サービス

株式会社 シックスミックス

広告業界で企画運営を数多く手掛け、VR技術を利用したプランニングも経験。その後独立し、(株)シックスミックスを設立。現在は、東京・六本木でプロジェクションマッピングを楽しめるレストランバー「Barliminal」を運営するなど、クリエイター集団として活動している。

株式会社 シックスミックス
Barliminal
住所 〒106-0032
東京都港区六本木7-4-12
ジャスミン六本木 B1F
URL http://www.barliminal.com/

地下の店舗に夜景が広がり、テーブル上で星がきらめき、カクテルの中に金魚が泳ぐ──そんな非日常感をプロジェクションマッピングで気軽に楽しめるのがレストランバー「Barliminal」だ。同店を運営する(株)シックスミックスの佐藤社長の思いに、タレントの石黒彩さんが迫った。


顧客の要望に応えるコンテンツを

石黒 こちらはプロジェクションマッピングが完備されているレストランバーだそうですね。今も水族館のように壁に魚が泳いでいて、とてもきれいです。

佐藤 ありがとうございます。季節やお客様が利用されるシーンに合わせて、壁面の映像も変えているんです。頻繁にコンテンツを追加していて、年間40種類くらいずつ増えています。

石黒 プロジェクションマッピングは大掛かりなイベントでしか見られないイメージがあったので、こうしたお店で楽しめるというのは驚きです。

佐藤 大きな建物に映像を映す様子を思い浮かべる方が多いかと思いますが、ある物体の形に合わせて映像を投影する技術をプロジェクションマッピングと言います。例えば、お皿やグラスといった小さなものでも良いのです。当社はクリエイター集団として、こうした最新技術をもっと身近なものとして親しんで頂けるように活動しており、その一環として当店を手掛けているんです。

1 2 3


amazonからのご注文
2018年11月号
COMPANYTANK 2018年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ロボットクリエーターとして活躍する高橋智隆氏がご登場!趣味で始めたロボットづくりを事業として成功させた同氏の信念やビジョンとは?

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 名高達男 杉田 かおる 鶴久 政治 水野 裕子 矢部 みほ 川﨑麻世 畑山隆則