インタビュー

医療・福祉

NTA専門整体院

野球や柔道、ボクシングなどに打ち込みつつ、高校卒業後は父が営む今井接骨院の2代目として柔道整復師の国家資格を取得。10年間、プロボクサーとして活躍し、引退後は父の下で働く。2017年、NTA(神経伝達調整治療)を手掛ける「NTA専門整体院」を開業した。

NTA専門整体院
住所 〒299-0243
千葉県袖ケ浦市蔵波245-5
TEL 070-4364-9399
URL https://ntaseitai.jimdo.com/

宍戸 こちらの整体院では、特殊な施術を行っているそうですね。

今井 はい。「NTA(神経伝達調整治療)」と言って、主に手技によって全身の膜を調整するというものです。私は長く腰痛に悩まされていましたが、勤めていた接骨院で、お付き合いのある業者さんの紹介でT先生に出会いました。T先生にNTAの施術をして頂くと、たった1回の施術で改善し──感銘を受け、セミナーで技術を習得し2017年に「NTA専門整体院」を開業しました。

宍戸 具体的には、どのような流れで施術をされているのでしょう。

今井 まず、脳から脊髄にかけての硬膜を正して脊髄液の循環を良くして、神経伝達を円滑にします。そして、筋膜や横隔膜など全身の膜を正し、血液とリンパの流れを改善。最後に、体の調子を整える微弱な電気を流します。これにより、本来持つ自己治癒力を高め、不調を改善に導くのです。

1 2


amazonからのご注文
2018年9月号
COMPANYTANK 2017年11月号

1999年、25歳で世界7大陸最高峰登頂を達成し、当時の最年少記録を打ち立てたアルピニスト・野口健氏。15歳で初めて山に登って以来、登山はもちろん、清掃登山をはじめとした環境問題や社会貢献に関するさまざまな活動に勤しんできた。枠にとらわれない挑戦を続ける同氏を突き動かすものとは何なのだろうか。その唯一無二の哲学を伺った。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 川﨑麻世 水野 裕子 鶴久 政治 杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 畑山隆則 宮地 真緒