インタビュー

教育・スクール

総合学習塾SCHOLAR

東京大学教養学部に在学中、大手個別指導塾で講師としてアルバイトを始める。卒業後はバイト先の先輩が運営する学習塾にて経験を積み、2017年9月に「総合学習塾SCHOLAR」を立ち上げる。

住所 〒275-0016 千葉県習志野市津田沼4-11-4
ダイワティアラX 1F-B
URL https://scholar-sch.com/

鈴木 蕨代表は学習塾を運営されていますが、もともと教育業界に興味をお持ちだったのですか?

 はい。学校の先生になりたいとは、おぼろげに思っていました。ただ、在学中に塾講師のアルバイトを始めると、学校での評価にとらわれず純粋に指導できる環境に魅力を感じるようになったんです。そこで、卒業後は先輩が手掛ける塾で修業し、以前から描いていた自分が理想とするシステムでの指導をするべく2017年に当塾を立ち上げました。

鈴木 長年の夢をかなえられたと。実際にどのような指導をされているのか、気になります。

 中学生は集団指導を、高校生は個別指導をメインにしていますが、状況に合わせてどちらの講座も選べるという仕組みです。学校の定期テスト対策から受験対策まで、全科目を指導できます。講師陣は、個別指導で長く経験を積んでいるので、生徒との会話に重きを置いた柔軟な指導ができるのが特長です。

1 2


amazonからのご注文
2018年9月号
COMPANYTANK 2017年11月号

1999年、25歳で世界7大陸最高峰登頂を達成し、当時の最年少記録を打ち立てたアルピニスト・野口健氏。15歳で初めて山に登って以来、登山はもちろん、清掃登山をはじめとした環境問題や社会貢献に関するさまざまな活動に勤しんできた。枠にとらわれない挑戦を続ける同氏を突き動かすものとは何なのだろうか。その唯一無二の哲学を伺った。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 水野 裕子 川﨑麻世 鶴久 政治 杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 畑山隆則 宮地 真緒