インタビュー

不動産

株式会社 リバティライフ

富山県出身。大手の税理士事務所に4年ほど勤め、26歳で上京。要介護者・障がい者支援に関する実務を中心に介護業界に20年以上携わる。在宅介護の現場では、最繁忙期、毎月延べ800人以上の相談者と応接。常に問題解決の方法を意識してノウハウを提供する。医療・介護の経験の中、「安心して住める終の棲家の選び方」「適切な住環境整備の提案」など生活の根本である住居への問題意識を持ち、2017年に(株)リバティライフを設立。宅地建物取引士、介護支援専門員、福祉用具プランナー。

株式会社 リバティライフ
住所 〒170-0003 東京都豊島区駒込 1-40-3フジハイツ1F
   
ハウスドゥ! 家・不動産買取専門店 駒込駅前店
URL http://kaitori-komagomeekimae-housedo.com/
   
Rホーム+ 駒込入居相談室
【有料老人ホーム紹介サ-ビス】
URL http://www.37339.jp/

杉田 まず、岩上社長が独立されるまでの歩みをお聞かせください。

岩上 病で父を亡くしたことを機に福祉に興味を抱き、26歳の時に福祉用具の販売を始めてから20年以上、介護業界で多くの現場を目にしてきました。その中で、介護が必要となった際には「どこにどのように住むのか」が、介護方針の決定や必要なサービスの導入のために重要だと気付きました。そこで、シニアが安心できる住環境整備・住み替えをお手伝いし、地域に貢献したいという思いで、2017年に起業した次第です。この年に独立したのは、父の享年である51歳を目前に、何か成し遂げなければという焦燥感に駆られたというのもあります。

杉田 ある意味で、お父様に独立を後押しされたのですね。では、実際にどのようなお仕事をされているのでしょう。

岩上 不動産事業では「ハウス・リースバック」というサービスがあります。これは、お客様の持ち家を買い取り、その物件をリースとして貸し出すというもの。つまり、不動産の相続問題を前もって解決した上で、愛着のあるお家に住み続けることができます。売却後、ご本人やご家族の方に買い戻して頂くことも可能ですよ。売却すると現金で相続しやすくなりますし、老後を楽しむ資金にも、高齢者施設に入居する費用にもなります。さらに当社では、施設探しをお手伝いするサービスも展開しているんです。

1 2

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2018年7月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭にはLINEでバイトの求人情報をチェック&応募できる「LINEバイト」を運営する上土達哉社長がご登場!挑戦を続ける社長の思いやビジョンとは?

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 鶴久 政治 杉田 かおる 矢部 みほ 水野 裕子 名高達男 川﨑麻世 畑山隆則 宮地 真緒 駒田 徳広