インタビュー

建築

ハウスリモデリング リペア

学業修了後、塗装業者に就職。14年間にわたり塗装職人として経験を積む。その後周囲からのバックアップを受け、2015年に「ハウスリモデリング リペア」を立ち上げた。現在は、塗装工事とリフォームを中心とした事業を展開している。

ハウスリモデリング リペア
住所 〒807-0854
福岡県北九州市八幡西区泉ヶ浦2-21-16
URL http://repair706.com/

鶴久 御社では塗装工事を手掛けられているそうですが、一町代表が起業されるまでの歩みを教えてください。

一町 学校を卒業した後、塗装業者に入社しました。その後は塗装業一筋。職人としての経験をしっかりと積み、技術に磨きをかけましたね。そして、周囲の方々に背中を押して頂き、2015年に独立したという流れです。

鶴久 そして現在は、実際にどういった施工を行われているのでしょうか。

一町 もともとは戸建てがメインだったのですが、最近ではマンション・ビル・公的機関の工事も承っております。施工についても、塗装だけでなく外構工事や防水工事なども幅広く手掛けているんです。外壁や屋根は、手入れをしないと保護する塗料が劣化して下地を傷めてしまいます。中にはそこから雨漏りを引き起こし、余計に修理費用が掛かってしまうことも・・・。ですから良い状態を保つために、10~15年に一度を目安に、塗り替えをすることをおすすめしています。

鶴久 定期的なメンテナンスが必要なのですね。では、御社だからこそできることについてお聞かせください。

1 2


amazonからのご注文
2018年11月号
COMPANYTANK 2018年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ロボットクリエーターとして活躍する高橋智隆氏がご登場!趣味で始めたロボットづくりを事業として成功させた同氏の信念やビジョンとは?

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 名高達男 杉田 かおる 鶴久 政治 水野 裕子 矢部 みほ 川﨑麻世 畑山隆則