インタビュー

建築

イレーネ

10代の頃に内装工事業に就き、その後は飲食業や不動産営業などを経験。不動産管理をする中で建物の設備修理を手掛けたことを機に、リフォームの修業を始める。ノウハウを身に付け、2015年に総合リフォーム業を展開する「イレーネ」を設立した。

イレーネ
住所 〒340-0023
埼玉県草加市谷塚町1201-7 2F
URL https://www.irene4.com/

杉田 まずは、寺田代表が独立されるまでの歩みをお聞かせください。

寺田 前職で不動産管理の仕事を手掛ける中で、10代の頃に内装工事業に就いていた経験を生かし、物件の設備を自分で修理していました。すると、もともとものづくりが好きだったので、この仕事は向いていると感じるようになったんです。その後、リフォームを本格的に行おうと、現場で仕事を教わったり見て学んだりして修業をしました。そこで多様な技術を身に付け、2015年に総合リフォーム「イレーネ」として独立したんです。

杉田 なるほど。対談をしているこの部屋も代表が施工されたそうですが、とてもスタイリッシュでセンスを感じます。

寺田 ありがとうございます。内容としては、住宅や店舗の内装・外装工事、看板施工など、広く承っています。実は、設立直後に大きな仕事を頂いたものの、工期が間に合わず多くの方に迷惑をかけてしまったことがあり・・・。反省し、「もっとできるはず」と食いついて努力を続けた結果、今ではマンション全体の工事を手掛けられるようになりました。

1 2


amazonからのご注文
2022年5月号
COMPANYTANK 2022年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、2021年にプロ野球選手生活を終え、野球評論家として新たな一歩を踏み出した鳥谷敬さんがご登場!成長痛や左右転向による不調と向き合った少年時代、才能が大きく開花した大学時代、そして「野球=仕事」という哲学と徹底した自己管理のもと、数々の記録を打ち立てた現役時代と引退後の未来のことまで、その歩みを余すところなく語ってもらいました。ぜひお読みください!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 矢部 美穂 宮地 真緒 名高達男 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則