インタビュー

教育・スクール

翔英塾

小学生でそろばんを習い始め、競技会や全国大会に出場。そろばん教室を開き、生徒からの需要に応えて学習塾を始める。現在は、小学生から高校生までを対象に、全科目にわたって指導。生徒に愛される学習塾として支持されている。子息は慶應義塾大学を卒業し、公認会計士として活躍している。

翔英塾
住所 〒190-0004 東京都立川市柏町2-41-8
URL http://www.syoeijuku.com/

名高 こちらは30年以上続く個別学習塾だと伺っていますが、始められたきっかけについて教えてください。

長谷 もともとは、そろばんを教える教室だったんです。私は小学生の頃から10年以上そろばんを習っていて、競技会や全国大会に出場した経験もありました。それに加え、子どもが好きですし、自宅で仕事をしたいと思っていましたから、これしかないと考えてそろばん教室を開いたんです。珠算式暗算は、数字ではなく「珠(たま)」をイメージすることで画像として計算し、右脳と左脳を両方使うので、さまざまな力が高められます。

1 2


amazonからのご注文
2018年11月号
COMPANYTANK 2018年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ロボットクリエーターとして活躍する高橋智隆氏がご登場!趣味で始めたロボットづくりを事業として成功させた同氏の信念やビジョンとは?

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 名高達男 杉田 かおる 鶴久 政治 水野 裕子 矢部 みほ 川﨑麻世 畑山隆則