インタビュー

美容・健康

花五月

20代の頃にエステ業界に入り、フェイシャル・ボディエステサロンなどで技術を磨く。思い通りのサービスを顧客に提供するため、独立を決意。2016年に「花五月」をオープンし、フェイシャル・ボディのリンパケアをはじめ、多様なオプションメニューを展開している。

花五月
住所 〒064-0809
北海道札幌市中央区南9条西4-3-15 701
URL https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000369002/

矢部 まず、天野オーナーのこれまでの歩みについてお聞かせください。

天野 私はADHDとアスペルガー症候群という障がいがあり、対人関係で困難もありましたが、趣味と言えるくらい好きな美容に対しては誰よりものめり込むことができたんです。そこで、エステサロンで働いてみると、お客様から「ありがとう」と感謝され─この仕事が私の生きがいだと確信して、劣等感からも解放されました。そして、より自分らしく働けると考え、このサロンを開いたんです。実際に独立したことで、周囲からの励みのありがたさが身に沁みましたし、思い切って良かったと感じています。

矢部 自分の生きる道を見つけられたのですね。では、実際にどのような施術をされているのですか?

天野 岩盤浴に使われる石をパウダー状にして敷き詰めたベッドで行う、オイルリンパマッサージがメインです。大量に汗が流れ、一気に毒素を排出できますよ。また、単価が比較的低いので、豊富に揃えているメニューの中から、ヘッドスパやフットリフレなどを追加する方も多いです。お客様のリクエストを伺い、その日の気分や気になる部位に応じたケアをご提案してお選び頂いています。

1 2

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2018年1月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭には元全日本女子バレーボール選手・木村沙織さんがご登場。半生を振り返って頂きながら、第一線で活躍し続けられた要因を伺いました。

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

鶴久 政治 水野 裕子 矢部 みほ 名高達男 川﨑麻世 時東ぁみ 杉田 かおる 宮地 真緒 駒田 徳広 畑山隆則