インタビュー

医療・福祉

鶴久 強い刺激は気持ちが良いですが、体が疲れてしまうこともありますしね。

谷川 そうですよね。その点、この施術は触れるほどの刺激で痛くありませんし、患者さんの症状を改善させることに特化しています。施術前後には神経伝達の変化を確認して頂きますが、体の変化にビックリされる方が多いですね。また、本人が気付いていない日常生活の中に原因が潜んでいる場合もありますから、食品の添加物で内臓が疲労したり、電磁波が体に影響を与えたりするという注意点などもお伝えしています。初めは痛みに苦しまれていた方が、次第に明るく元気になっていく姿を見ると、とても嬉しいですね。実際に施術を受けた方が、周囲の方に当院を紹介してくださったり、口コミを聞いて県外からの患者さんもいらっしゃったりするというのは、ありがたい限りです。

鶴久 大きなやりがいを感じてお仕事をされているのですね。では最後に、今後の展望についてもお聞かせください。

谷川 現在、月に数回は東京での勉強会に参加していますが、やはりハイレベルな先生と接すると、大いに刺激になりますね。これからも新しい知識を取り入れて、短時間で効果の表れる施術を磨き続けたいです。なかなか痛みが取れずにお悩みの方は、ぜひ一度当院にお越しください。きっと力になれると思います。

GUEST COMMENT

鶴久 政治

脳や自律神経と体の痛みの関係を分かりやすくお話ししてくださった谷川院長。初診の患者さんにもしっかりと説明されるそうです。口コミで評判が広まっているというのも、効果の高さの表れだと思います。これからも多くの人の悩みを根本から解決していってくださいね。

1 2


amazonからのご注文
2019年4月号
COMPANYTANK 2019年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元プロボクサーの長谷川穂積氏がご登場!現役時代は10連続防衛や3階級制覇を果たすなど、輝かしい実績を誇る同氏の言葉から、 ビジネスにも通じるヒントを探ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

杉田 かおる 名高達男 矢部 みほ 水野 裕子 鶴久 政治 時東ぁみ 宮地 真緒 畑山隆則