• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • 湘南レディース鍼灸治療院 鍼師灸師 / 漢方養生指導士/ 院長 渡辺 壮

インタビュー

美容・健康

体を整えて原因を探る鍼灸治療

杉田 紆余曲折を経て、天職に出会われたのですね。現在は鍼灸の中でも不妊治療に特化していらっしゃいますが、その経緯についても教えて頂けますか?

渡辺 独立前、私は9年間にわたって内科クリニックに勤務していたのですが、患者さんのほとんどが女性だったため、自然と婦人科疾患の知識や治療のノウハウを身に付けることができたんです。その経験を生かしつつ、近年増加傾向にある不妊症の女性の力になれればと、この院を開院しました。

杉田 確かに、昨今のストレス社会において、不妊の悩みは深刻だと聞きます。こちらの院では、どういったアプローチをされているのでしょう。

渡辺 当院では、体のバランスと生活スタイルを整えることによって、「妊娠しやすい体づくり」を目指しています。そのために必要なのが、まず患者様ご自身に、体の仕組みや不妊治療について正しく知って頂くこと。妊孕性──いわゆる妊娠しやすさに影響を及ぼす因子は、ホルモンバランスや自律神経の乱れ、食生活、呼吸や姿勢などさまざまで、いずれも日々の生活と密接に結び付いているものばかりです。そのことを理解して頂いた上で、私自身も患者様の現状やお悩みをしっかり把握することが、東洋医学における不妊治療の第一歩になります。だからこそ、当院の初回の診察では1時間ほどのカウンセリングを行います。そしてカウンセリング後、触診と脈診によって改めて体の状態を把握し、どのような施術が必要なのかをきちんとご説明してから進めているのです。

杉田 不妊はデリケートなお悩みですし、患者さんは不安な思いで通院されるでしょうから、最初にじっくり話を聞いて頂けるのはとても心強いと思います。

渡辺 おっしゃる通りで、不安やストレスも妊孕性に大きな影響を与えますから、それを取り除いてさしあげるのも私の役目。最近はネット上などで不妊治療の情報が溢れていて、どれが正解なのか分からないという方も多いです。その点、私は日本不妊カウンセリング学会に所属して日々勉強をしているので、正しい知識を伝えてさしあげられるという自負があります。そうして、正しい知識を得ることで、患者様ご自身にとって最良の選択をして頂きたいと思うのです。

1 2 3


amazonからのご注文
2019年8月号
COMPANYTANK 2019年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元ボクシング世界王者の内山高志さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

宮地 真緒 鶴久 政治 時東ぁみ 矢部 みほ 杉田 かおる 名高達男 水野 裕子 畑山隆則