インタビュー

サービス

エアロエムズ 株式会社

半導体や液晶関連、有機ELなど、さまざまな機械に関する装置メーカーを渡り歩き、技術営業として活躍する。(株)スカイロボットに訪れた際、大型のドローンを見て興味を抱き、同社へ入社。2017年には、代理店という形でエアロエムズ(株)を設立した。

エアロエムズ 株式会社
[湘南本社] 〒252-0824 神奈川県藤沢市打戻2447-1
[横浜Office] 〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町 2-2 港陽ビルCODE横浜411
URL http://www.aeroms.co.jp/

杉田 御社ではドローンの販売やコンサルティングを展開されているそうですね。まずは、宮下社長のドローンとの出会いからお聞かせください。

宮下 (株)スカイロボットというドローンのメーカーに、採用面接で訪れたのがきっかけです。社内に大型のドローンが展示されていて、純粋に「格好良いな」と。それで同社に入り、ドローンに関する知識やノウハウを学ぶようになったのです。ただ、会社が大きくなるにつれ、より自分のスタイルで仕事をしたいと考えるようになり、独立を決意。同社の代理店としてこの会社の設立に至りました。

杉田 社長が目指されたスタイルというのは、どういったものなのですか?

宮下 商品の販売だけでなくコンサルの部分に特に力を入れ、一人ひとりのお客様に寄り添ったご提案をすることです。お話を伺いながら、お客様のドローンを仕事や趣味の中でどんなふうに活用できるのかを一緒に考えていきます。まずは、ドローンをよく知って頂くことが大事。その先はお客様が納得したものを選べるよう、判断材料をご提供させて頂くのが私たちの務めだと考えています。

1 2

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2018年1月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭には元全日本女子バレーボール選手・木村沙織さんがご登場。半生を振り返って頂きながら、第一線で活躍し続けられた要因を伺いました。

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 名高達男 川﨑麻世 時東ぁみ 杉田 かおる 鶴久 政治 水野 裕子 宮地 真緒 駒田 徳広 畑山隆則