インタビュー

美容・健康

河下整骨鍼灸院~Carbonic Acu.mo~

院長 中納 育子
地域での評判が高い「河下整骨鍼灸院」を営む父の下で育ち、中学時代から治療家の道を志す。柔道整復師や鍼灸師の資格を取得した後、父の下で修業。体調を崩した父の引退に伴い、2014年に2代目院長に就任した。

セラピスト 東野 奈穂子
子育てが落ち着いてから治療の勉強を始め、整体師・耳ツボセラピストなどの資格を取得。妹の院長就任に伴い、本格的にサポートを手掛けるようになった。

河下整骨鍼灸院~Carbonic Acu.mo~
住所 〒547-0024
大阪府大阪市平野区瓜破3-2-63
URL http://kawshita-carbonic.com/

西岡 こちらは姉妹で運営されている整骨鍼灸院だそうですね。

中納 はい。当院は40年以上前に父が開院し、現在は次女である私が院長を継いで、姉のサポートを受けながら運営しています。私と姉の資格を生かし、ねんざや肉離れには柔道整復を、肩こりや腰痛には鍼灸を施術しているんです。

東野 父の施術は「一度で改善につながる」と評判でした。私たちも腕を磨きつつ「炭酸整体」という新たな施術も取り入れ、昔からお越しくださる患者様の期待を裏切らないよう努めています。

西岡 炭酸整体とは初めて耳にしましたが、どのような施術なのでしょう。

中納 痛みやこりのある部位に炭酸ミストを掛け、筋肉をほぐした状態で行う施術です。ミストに含まれる二酸化炭素が毛細血管の中に浸透すると、酸素を送り込もうとして血流が良くなります。すると筋肉が柔らかくなり、より深い部分を刺激できるようになるんです。

1 2


amazonからのご注文
2018年9月号
COMPANYTANK 2017年11月号

1999年、25歳で世界7大陸最高峰登頂を達成し、当時の最年少記録を打ち立てたアルピニスト・野口健氏。15歳で初めて山に登って以来、登山はもちろん、清掃登山をはじめとした環境問題や社会貢献に関するさまざまな活動に勤しんできた。枠にとらわれない挑戦を続ける同氏を突き動かすものとは何なのだろうか。その唯一無二の哲学を伺った。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 水野 裕子 川﨑麻世 鶴久 政治 杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 畑山隆則 宮地 真緒