インタビュー

教育・スクール

久留米松陰塾 国分校

福岡県出身。学生時代に塾講師のアルバイトを経験し、卒業後は学習塾業界で長年にわたり勤務。愛知県の税理士事務所での勤務を経て、2015年に地元・福岡県に戻り、「久留米松陰塾 国分校」を開校した。

13150l
久留米松陰塾 国分校
住所 〒839-0863 福岡県久留米市国分町1197-12
グローバルビル A棟1-A
URL http://www.kurumeshowin-kokubu.com/

鶴久 こちらは小学生から高校生までを教える学習塾と伺いました。どのような指導をされているのですか?

池田 最大の特徴は、タブレットを用いたデジタル式の教材を使っていることです。紙の教材だと、過去の学習範囲─例えば中学生が小学校の範囲を復習する際には、あらかじめ別の教材を用意しておく必要がありますが、デジタルであれば、いつでもどこでも、スピーディに過去の教材を参照することができるんです。

鶴久 非常に便利ですし、ゲーム感覚で楽しく学習できそうですね。生徒さんと接する際にはどのようなことを意識されていますか?

池田 勉強を好きになるようになってもらうことを一番に考えているんです。そのため入塾して間もない生徒の場合は、まずは得意な教科や単元の学習から始めることで、勉強への苦手意識をなくすようにしています。そして最も大切にしているのは褒めることです。間違えてもそれをとがめるのではなく、できたところに着目して褒めるようにしていますね。

鶴久 それは素晴らしい。生徒さんたちも褒められていくうちに自信を付けていくでしょう。

池田 そうですね。当塾に通い始めた頃は「できない」「苦手」といったネガティブな発言が多かった子たちも、褒められていくうちに表情が明るくなり、「やった」「できた」とポジティブな言葉が増えていくことも多いんです。この仕事をしていて最もやりがいを感じる瞬間です。

13150k鶴久 今後の展開についてもお聞かせください。

池田 事業拡大はせずに、現在の生徒全体に目が届く規模を維持しながら、一人ひとりの子どもたちと真摯に向き合っていきたいです。またゆくゆくは、税理士事務所に勤めていた経験を生かし、中学校や高校を訪問しながら「お金の教育」をしたいですね。学校の授業ではほとんど教わらない、税金や働いて得られるお金の話など、生活に必要な知識を身に付けるお手伝いができればと思っています。

13150g
GUEST COMMENT

鶴久 政治

子どもたちから寄せられる相談に、公私を問わず親身になって対応する池田塾長。時には親御さんからも私生活の相談を受けることもあるそうで、親子から大きな信頼を寄せられているのだと感じました。これからも信頼に応え続け、子どもたちが勉強を好きになれるようにサポートを続けていかれてくださいね。

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2018年1月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭には元全日本女子バレーボール選手・木村沙織さんがご登場。半生を振り返って頂きながら、第一線で活躍し続けられた要因を伺いました。

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

鶴久 政治 水野 裕子 矢部 みほ 名高達男 川﨑麻世 時東ぁみ 杉田 かおる 宮地 真緒 駒田 徳広 畑山隆則