• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • 株式会社 グリーンエフェクト 代表取締役 / 音響空間プロデューサー 舩倉 亮

インタビュー

建築

株式会社 グリーンエフェクト

バンドのキーボディストとして、テレビの音楽番組に出演するなど活躍。バンド解散後、グラフィックデザインの仕事を経て、建築音響の世界へ進む。2011年に独立、2012年に(株)グリーンエフェクトとして法人化を果たした。2017年に(株)BPM(beats per minute.Inc)の取締役に就任し、リハーサルスタジオ運営にも着手。

株式会社 グリーンエフェクト
住所 〒158-0081
東京都世田谷区深沢3-26-3
AZ自由が丘レジデンス 106
URL https://green-effect.net/

鶴久
 舩倉社長は、もともとミュージシャンだったそうですね。建築音響の世界に進まれたきっかけというのは?

13112ex01

舩倉 建築音響のパイオニア的存在の方のもと、音楽スタジオの工事に立ち会ったのがきっかけです。私自身、バンド活動を通して音楽の勉強をしていたこともあり、気付けば初日から職人さんに指示を出していて──そこで、この仕事が自分の天職であると確信したんです。

鶴久
 そして独立に至ったと。現在はどのような建築を手掛けているのですか?

舩倉 ゲーム会社内の録音スタジオや、個人のお宅の楽器練習室といったさまざまな空間の内装です。打ち合わせの段階ではお客様の好みを丁寧にヒアリングし、設計、施工、最終的な音のバランス調整まで行っていますよ。

1 2

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2018年1月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭には元全日本女子バレーボール選手・木村沙織さんがご登場。半生を振り返って頂きながら、第一線で活躍し続けられた要因を伺いました。

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 名高達男 川﨑麻世 時東ぁみ 杉田 かおる 鶴久 政治 水野 裕子 宮地 真緒 駒田 徳広 畑山隆則