インタビュー

製造・技術

FREELAND(フリーランド)

学業修了後、アパレルショップに販売員や店長として勤める中で、趣味であった自動車業界での独立を志す。ガソリンスタンドに5年ほど勤務して実績を重ねつつ独学でも勉強。洗車や整備をはじめとする自動車関係の知識を幅広く身に付ける。2001年に「FREELAND(フリーランド)」を設立し、現在は法人・個人問わず、自動車整備や部品取り付け、車検などを担っている。

FREELAND(フリーランド)
住所 〒194-0003
東京都町田市小川5-15-28
ライゼホビー No.2
URL http://www.carservice-freeland.jp/

名高 まず、杉原代表が起業されるまでの経緯を教えてください。

杉原 もともとはアパレル業界で働いていたのですが、企業の枠にとらわれずに仕事をしたいと考えるように。そこで、趣味である自動車の業界で独立しようとガソリンスタンドで働き始めました。書類手続きの代行や車検、修理など、自動車に関する様々な業務を手掛け、独学でも技術や知識を身に付けた上で、2001年に独立したのです。現在は、そうした経験を生かしてお客様の幅広いお悩みに対応しています。

名高 具体的にはどのような依頼が多いのでしょう。

杉原 カーナビやカーオーディオなどの部品の取り付けです。部品をインターネットで購入したものの、取り付けられずに困っている方は多いですから、当店では持ち込みや出張でのサポートにも対応しています。

名高 なるほど、そうした悩みはどこに問い合わせたら良いのか分からない場合も多いですから、幅広くサポートして頂けるのは嬉しいですね。

杉原 ええ。それから当店は個人だけでなく、法人のお客様からのご依頼も承っており、長年お付き合いさせて頂いているメーカーさんもいらっしゃるんです。そして、「作業場所を選ばない」という意味で付けた「FREELAND(フリーランド)」という屋号の通り、ご希望に応じて出張して作業いたします。ただ、個人のお客様からのご依頼では、ご自宅へ出張に伺うことに不安を感じる女性の方もいらっしゃるはず。そこで今後は、働く意欲のある主婦の方が活躍できる場を生み出すなど、女性スタッフを増やすことで、お客様にも安心して頂けたらと思っています。

13110k01

名高 お客さんのニーズまで見込まれているのですね。これからの展開が楽しみです。

杉原 ありがとうございます。自動運転の車の普及が進んでいますから、今後はメカニックだけでなく、エレクトロニック系のエンジニアによるアフターケアが必要な場合が増えていくでしょう。しかし、業界内ではそうしたエンジニアが不足しているのが現状です。そのため、将来的には当店がメーカーさんと連携してエンジニアを養成する部署をつくり、技術インフラを整えたいと考えています。最終的には、海外に輸出した自動車を整備する現地のエンジニアへ、技術を継承できるようなシステムをつくりあげていきたいですね。

GUEST COMMENT

名高 達男

女性の雇用創出や海外のエンジニア育成など、新しいアイデアをお話ししてくださった杉原代表。常にアンテナを張って、時代のニーズを掴んできた代表ならではの、大胆かつ自由な発想で、今後どんな展開が生まれるのか、お話を伺ってワクワクしました。これからもその姿勢で、構想の実現に向けて頑張ってください!

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2018年4月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭にはプロボクサー・井上尚弥選手がご登場。5月25日のバンタム級世界戦の直前に、試合に向けた意気込みや、挑戦への思いを伺いました。

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

畑山隆則 矢部 みほ 名高達男 杉田 かおる 水野 裕子 川﨑麻世 鶴久 政治 時東ぁみ 宮地 真緒 駒田 徳広