インタビュー

スペシャリスト

山本会計事務所

愛知県出身。税理士法人、監査法人で公認会計士として勤務した後、大手企業に転職。決算業務の他に内部統制も担当し、社内の業務改善に携わる。父が事業を営んでいたことから、中小企業の経営サポートを手掛けたいとの思いが募り、2016年にベンチャー企業支援を専門とする「山本会計事務所」を設立した。

山本会計事務所
住所 〒160-0023
新宿区西新宿4-32-4
ハイネスロフティ808
URL http://www.yamamoto-taxsupport.com/

矢部 こちらはベンチャー企業に特化した会計事務所だと伺いました。独立に至るまでの経緯をお聞かせ頂けますか?

山本 幼い頃から、経営者として活躍する父の姿に憧れており、いつかは私も独立して生涯現役で働き続けたいという思いを長年抱いていました。また一方で、父の会社が財務知識の不足から経営危機に陥ったことがあり、財産のほとんど全てを失う経験をしたんです。そこで私は会計や税務といった財務知識を身に付けて、中小企業の経営者様の力になれる仕事をしたいという思いを抱くようになりました。そして会計事務所や一般企業の経理部で経験を積んで、2016年に当所を設立したのです。

矢部 具体的にはどのようなサポートが受けられるのでしょう。

山本 立ち上げ段階にある企業様の創業支援から、成長段階にある企業様の税務・財務面の分析、売上増加につながるような施策やアイデアのご提案といった将来の経営計画に役立つ管理会計面まで、トータルで請け負っております。大小さまざまな組織に勤め、幅広い業務に携わってきた経験がありますので、それぞれの状況に合わせてアドバイスできるのが強みです。

矢部 トータルでお任せできるのは頼もしいですね。クライアントと接する際にはどのようなことを大切にされていますか?

山本 悩みを話して頂くことから経営上の課題も見えてくると思いますので、定期的にお伺いし、直接顔を合わせてコミュニケーションを取ることを大事にしています。また、個人事務所ならではのフットワークの軽さを生かして、スピード対応を心掛けています。

13097k01

矢部 立ち上げ直後の経営者の方は不安な思いをされている方も多いでしょうから、山本代表のようになんでも相談できる存在は、非常に心強いでしょうね。

山本 ありがとうございます。これからも会計を通して、関わった企業様を元気にしていきたいです。立ち上げから株式上場する規模へと成長されるまで、全力でサポートさせて頂きます。

GUEST COMMENT

矢部 みほ

私も飲食店を経営しているので、定期的に税理士さんとお会いする機会があるのですが、お金のことをお任せする以上、実績だけでなく人間的に信頼できる方にお願いしたいという思いがあります。その点、経営者に親身になって寄り添ってくださる山本代表になら、安心して依頼できそうだと感じました。これからも多くの経営者の夢をかなえるために、頑張ってくださいね!

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2018年4月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭にはプロボクサー・井上尚弥選手がご登場。5月25日のバンタム級世界戦の直前に、試合に向けた意気込みや、挑戦への思いを伺いました。

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

畑山隆則 矢部 みほ 名高達男 杉田 かおる 水野 裕子 川﨑麻世 鶴久 政治 時東ぁみ 宮地 真緒 駒田 徳広