• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • マナーレッスンの専門家 スマイル健美 代表者 石原 美奈子

インタビュー

ライフスタイル

鶴久 確かにそうかもしれませんね。心ある行動がマナーに通じていくと。

石原 例えば、食事は特にマナーが生きるシーンだと思いますから、当教室では実際にお店にも赴いて、箸や器の持ち方などを丁寧に教えています。他にも、玄関への入り方や靴の脱ぎ方、お辞儀の仕方など・・・女性ならではの優しさや柔らかさが伝わる立ち居振る舞いをお伝えしているのです。

鶴久 日常生活の中で、すぐに実践できることばかりですね。指導を受けた生徒さんからの反応はいかがですか?

石原 働く女性からは「上司との食事会で自信が持てた」という声や、主婦の方からは「子どもに教えるためにも来て良かった」という感想など、嬉しい反応をたくさん頂いています。昔はお祖父様やお祖母様を見て自然と学んでいた作法も、今は核家族が多いので、教えてくれる人が身近にいないのだと思います。だからこそ、私が伝えていく役割を担わなくては、という使命感がありますね。

12928k01

鶴久 先生のような方が、日本古来の美しく慎ましい振る舞いを残していってくださるのだと思います。

石原 ありがとうございます。若い方の中には「女性らしさ」という言葉の意味を勘違いされている方も多いですが、女性としての心を大切にしたお作法指導を通じて、大和撫子のような女性を日本に増やしていきたいですね。そして、女性たちの内面を磨くお手伝いをすることで、未来の子どもたちを一緒に育てていければと思っています。

GUEST COMMENT

鶴久 政治

一つひとつの仕草が丁寧で美しい石原先生。対談でも、「この仕事を続ける原点は自分の中にある」と語ってくださいました。マナーは難しいものではなく、知っているだけで周りからも好印象を持たれますから、1人でも多くの方に、先生の所作や思いが伝わっていってほしいですね。

1 2


amazonからのご注文
2019年9月号
COMPANYTANK 2019年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元ボクシング世界王者の内山高志さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

杉田 かおる 名高達男 矢部 みほ 宮地 真緒 鶴久 政治 時東ぁみ 水野 裕子 畑山隆則