インタビュー

美容・健康

スポルタ

トレーナーの専門学校を卒業した後、大手スポーツクラブの東京・八王子店と静岡・浜松店に計11年間勤める。延べ5000人以上の顧客のダイエットや姿勢改善を成功に導いてきた経験と実績を以て、2016年にパーソナルトレーニングジム「スポルタ」を立ち上げる。

スポルタ
住所 〒430-0913
静岡県浜松市中区船越町51-10 タカハシビル2F
URL http://www.suporuta.com/

水野 少し前まで、スポーツジムは「筋肉を付けるために特別な人が行く場所」というイメージがありましたが、昨今は身近になってきた印象です。

12910ex01

青柳 そうですね。しかし実は、2016年時点で日本のフィットネス参加率はわずか3%に留まっており、残りの97%の人は運動に対して敷居の高さを感じていると言われています。そこで、誰でも気軽に運動できるよう、気になる部位として最もよく挙げられる「お腹」を引き締める専門のパーソナルトレーニングジムとして、当店をオープンしました。

水野 私もお腹まわりは一番脂肪が付きやすく落ちにくい部位だと感じているので、とても気になります。

青柳 当店の特長は、ジムで行うウエイト・加圧トレーニング、ピラティスの指導だけでなく、日常生活でのウォーキングといったライフスタイルの見直しも含めてお腹にアプローチするところです。また、運動は手段であり目的ではありませんから、「姿勢をきれいにしたい」「タイトな服を着たい」という長期的な目標をしっかりカウンセリングします。そうしてお客様の気持ちや体力を考慮した上で、「自分でもできそう」と思えるようなメニューを作ります。自分の将来像を描くことで自信が持てると運動の意欲が高まり、結果的に身体が引き締まるんです。

水野 なるほど。そうして運動習慣を身に付けてもらうために、どのようなことを大切にしているのですか?

青柳 「お腹だけでなく姿勢も良くしたい」というさらなる欲求が生まれるような、結果が目に見える指導を目指しています。実感できるほどの効果が出せると「ありがとう」とお客様から声をかけて頂けるので、大きなやりがいを感じます。

12910k01

水野 最も気になるお腹にしっかり効果が表れたら、運動に対する全体の意識が変わりそうですね。

青柳 そう言って頂けると嬉しいです。今後もライフスタイルの見直しや日常生活のウォーキングだけでも健康な身体はつくれるということを地域の皆さんに発信して、運動のハードルを下げることが私の使命だと考えています。浜松の健康寿命は全国的にも高いので、さらに長い間健康でいられるよう地域を盛り上げていきたいです。

GUEST COMMENT

水野 裕子

こちらのジムは自分の目標に向けたメニューをオーダーメイドでつくって頂けますから、運動が長続きしやすく、その結果歳を取っても健康でいられるでしょう。青柳代表ご自身が明確な夢を持っていらっしゃるので明るく指導できるのだと思います。これからも地域の健康を支えていってくれるはずです。

ttl_newmag

2017年7月号

2017年7月号

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
カンパニータンクご注文

interviewer's eye

宮地 真緒 川﨑麻世 水野 裕子 鶴久 政治 駒田 徳広 矢部 みほ 杉田 かおる 時東ぁみ 畑山隆則 大門正明

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たち。本業における信念やその軌跡、そして経営者へのインタビューを通じて感じたことについて、本誌編集局が逆インタビュー。