インタビュー

建築

石黒 現在はどういった依頼を受けることが多いのでしょう。

豊田 個人宅の仕事もありますが、多いのはマンションの防水工事です。その他、塗装や外装工事、各種リフォームなど幅広く手がけていますよ。施工に関しては、知識の豊富さが強みだと自負しています。メーカーが発信している情報はもちろん、10年以上のキャリアの中で、親方や先輩から学んだ現場でのノウハウもたくさん蓄積してきましたから。

石黒 経験も知識もある代表になら、依頼する側としても安心してお任せできますね。ただ、そうした信頼できる業者を見極めるのは難しいようにも感じます。

豊田 その点で言えば、現場での整理整頓がきちんとできている業者は、仕事もきちんとしているところが多いと思います。基本的なことにも注意が行き届いているというのは、仕事でも細かな部分まで手を抜かない証と言えますから。私たちも、現場での片付けや挨拶は徹底しています。例えば、入ったばかりの従業員が仕事をうまくできないのは当然ですが、整理整頓はできるはずでしょう。

12896k01

石黒 現場を綺麗に保つことは、仕事への姿勢にも通じているのですね。今後、従業員の方を増やす予定はありますか?

豊田 はい。ゆくゆくは、自分が現場に出なくても仕事が回るくらい従業員を抱えていたいです。2020年には東京オリンピックもありますが、そこに向けての建設ラッシュが過ぎたときにどんな仕事をしていられるかが、一番の勝負どころだと思っています。その意味で、今は準備期間として、自分自身もしっかり動きながらお客様からの信用を築き、業者間の輪も広げていきたいですね。そうして会社としての基盤を固め、先の展開へとつなげていきたいと思っています。

GUEST COMMENT

石黒 彩

「従業員が独立するときは快く後押ししたい」と話された豊田代表。同じ業界の仲間として助け合いながら仕事ができれば、とのことで、先々まで展開を見据えていらっしゃる姿勢が本当に素晴らしいと思いました。今後も、企業として着実に成長していかれることを期待しています。

1 2


amazonからのご注文
2019年9月号
COMPANYTANK 2019年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元ボクシング世界王者の内山高志さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

杉田 かおる 名高達男 矢部 みほ 宮地 真緒 鶴久 政治 時東ぁみ 水野 裕子 畑山隆則