• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • 株式会社 ティーディー 代表取締役 / 第1種電気工事士 平良 学

インタビュー

建築

平良 現場に出られるのは体力があるうちだけなので、例えば図面の作成や現場の進行管理など、複数の仕事をこなせるように成長してほしいと伝えています。職人の中には「PCなど使わなくても仕事はできる」と頑なに言う人もいますが(笑)、図面や書類を作成する時にソフトウェアが使いこなせるに越したことはないので、当社では全員にPCを持たせて、日報を書かせるようにしているんです。

時東 年齢や体力に応じたキャリアまで考えていらっしゃるとは・・・スタッフさんも働きがいがあるでしょうね。

平良 もちろん私に甘えてほしくはないですが、彼らに何かあった時にも、仕事や収入の保証をしてあげるのが社長の役目ですからね。

12651ex時東 職人さんというと一本気な方が多いイメージを持っていましたが、お話を伺っていると社長は様々なことを冷静な目で見ていらっしゃると感じます。

平良 施工をスムーズに行う上でも、冷静かつ的確な観察力は欠かせないんです。というのも、現場には私たち電気工事業者だけでなく内装、設備、躯体など様々な業種の方も施工をしに来ています。連携を図らずに同じ場所を同時に施工しようとすれば、必ず混乱が起こる。だからこそ当社はお互いが働きやすい環境を作るために、多業種の方たちとも積極的に打ち合わせをして、現場が円滑に回るように調整します。多業種でも注意深く作業を観察していれば、おおよその工程は把握できますから。そうしてお客様や他社様の信頼を築きながら、さらなる事業拡大へと繋げていきたいですね。

12651g
GUEST COMMENT

時東 ぁみ

社長として徐々にスタッフを見守る立場になりつつも、「フォローに入る時は任せとけって感じです」と笑顔で語っていらっしゃった平良社長。職人としてのプライドはもちろん、今のお仕事に心からやりがいを感じていらっしゃることが伝わってきました。これからもその大きな背中を見せて、優秀な後進を育てていかれてください。

1 2 3


amazonからのご注文
2022年5月号
COMPANYTANK 2022年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、現役時代に圧倒的な強さで「怪物」と称され、現在は日本競輪選手養成所の所長を務める瀧澤正光氏と、平昌オリンピック・男子モーグル銅メダリストで、競輪選手への転向を果たした原大智氏がご登場!他競技から競輪へ転向したという共通点を持つお二人に、競輪の醍醐味や選手にとって大切なこと、さらに競輪界の未来のことまで、対談形式で語り合っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

名高達男 矢部 美穂 宮地 真緒 水野 裕子 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則