インタビュー

スペシャリスト

「会計税務」は1つの切り口

杉田 今後多くの企業経営者から引き合いがありそうですが、未来の依頼者に向けて何か伝えたいことはありますか?

三田 会社の規模は問わず、自らの言葉で会社の財務を語り、それを踏まえたうえで会社の強みをアピールできるようになるのは非常に大事なことです。トップに立つ者のビジョンの明確さが社員のモチベーションを高めるということを、私は勤務時代にこの目で見てきました。だからこそ、強い組織の仕組みづくりの段階から、全面的にサポートさせて頂ければと考えています。

12537_k01杉田 代表のような方が顧問契約を結んで長期サポートをしてくだされば、これほど頼もしい存在はないと思います!

三田 ありがとうございます。まずは万全のサポート体制を整えるべく、スタッフを増員して事務所の規模を少しずつ拡大するつもりです。私の専門は会計税務ですが、あくまでそれは切り口の1つ。今後は業種を問わず広く横の繋がりを構築しながら、様々な形で地域に貢献していきたいですね。

12537_g01
GUEST COMMENT

杉田 かおる

「私が案件に直接関わることのできる、目の届く範囲で規模を拡大してきたい」とおっしゃっていた三田代表。言葉の端々から垣間見える責任感が素晴らしいと思いました。柔和なお人柄で、対談中も私の質問に丁寧に答えてくださいましたから、会計事務所に敷居の高さを感じていらっしゃる方にこそ、ぜひ相談してほしいです。

1 2 3


amazonからのご注文
2022年7月号
COMPANYTANK 2022年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、現役時代に圧倒的な強さで「怪物」と称され、現在は日本競輪選手養成所の所長を務める瀧澤正光氏と、平昌オリンピック・男子モーグル銅メダリストで、競輪選手への転向を果たした原大智氏がご登場!他競技から競輪へ転向したという共通点を持つお二人に、競輪の醍醐味や選手にとって大切なこと、さらに競輪界の未来のことまで、対談形式で語り合っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

名高達男 矢部 美穂 宮地 真緒 水野 裕子 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則