インタビュー

スペシャリスト

合言葉は「一期一会の心構え」

杉田 実際に開所されてみて、手応えのほどはいかがですか?

三田 やはり自分のペースで毎日の仕事を進められるという点は勤務時代にはない魅力ですね。お客様のご都合に合わせて臨機応変にスケジュールを組めるので、信頼関係も構築しやすいです。私自身、組織を経営する立場になってみて改めて分かったのですが、経営者の方は、時としてご家族にも相談できないような悩みを抱えていらっしゃることがあります。だからこそ、私は「一期一会の心構え」というぶれない軸を持って、会計税務のことだけでなくクライアントの人生にまで寄り添えるようなサポートをして差し上げたいのです。

杉田 それだけ親身になってくださるなら、依頼者としても心強いでしょうね。

三田 「三田さんに頼んで良かった」と言って頂けることが、私にとっても大きなやりがいです。一人ひとりのクライアントと親身に接する中で、徐々に紹介による依頼も増えてきました。
 一見、会計税務の知識は教科書通りの画一的なものと思われがちですが、過去の事例や経験と照らし合わせ、複数の道を示しつつクライアントにとっての最適解を探していくのが税理士としての腕の見せ所。税制は毎年のように変わりますから、時代の変化に置いて行かれることのないよう、日々勉強して自分をアップデートしています。

1 2 3


amazonからのご注文
2022年7月号
COMPANYTANK 2022年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、現役時代に圧倒的な強さで「怪物」と称され、現在は日本競輪選手養成所の所長を務める瀧澤正光氏と、平昌オリンピック・男子モーグル銅メダリストで、競輪選手への転向を果たした原大智氏がご登場!他競技から競輪へ転向したという共通点を持つお二人に、競輪の醍醐味や選手にとって大切なこと、さらに競輪界の未来のことまで、対談形式で語り合っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

名高達男 矢部 美穂 宮地 真緒 水野 裕子 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則