インタビュー

サービス

カービューティープロ KAZU

愛知県出身。車好きが高じて、学生時代より大手自動車メーカーの部品を扱う会社にアルバイトとして勤務。学業修了後にはそのまま同社に就職する。27年ほどの勤務を経て、さらにやりがいのある環境を求めて起業。「カービューティープロ KAZU」を立ち上げた。

12503_カービューティ_logo01
カービューティープロ KAZU
住所 〒444-0701
愛知県西尾市東幡豆町下谷58-2
URL http://www.cbp.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/cbpkazu/

大門 まずは、起業されるまでの経緯からお聞かせください。

梅田 自動車メーカーの部品を扱う会社に長年勤め、仕事に追われる忙しい日々を過ごしていたのですが、27年目を迎えたときにふと、自分の人生を振り返ることがありました。そのときに「このままサラリーマンとして人生を終えてしまっていいのだろうか」という思いが頭をよぎって・・・。実は以前から、職人のような、他の人に喜んでもらえる仕事がしたいと思っていたこともあり、「やる気になれば何でもできる」と自分を奮い立たせ、起業を決意したのです。

大門 安定した立場を離れてでも、“やりがい”を追求していこうと。その際、なぜ現在の事業を選ばれたのでしょう。

梅田 昨年の3月頃、車を買い替えたのがきっかけでした。以前から車にステッカーを貼ったりして楽しんでいたので今回も同様に手を加えようとしたところ、インターネットで「カーラッピング」というものを見つけたのです。

1 2


amazonからのご注文
2018年9月号
COMPANYTANK 2017年11月号

1999年、25歳で世界7大陸最高峰登頂を達成し、当時の最年少記録を打ち立てたアルピニスト・野口健氏。15歳で初めて山に登って以来、登山はもちろん、清掃登山をはじめとした環境問題や社会貢献に関するさまざまな活動に勤しんできた。枠にとらわれない挑戦を続ける同氏を突き動かすものとは何なのだろうか。その唯一無二の哲学を伺った。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 川﨑麻世 水野 裕子 鶴久 政治 杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 畑山隆則 宮地 真緒