インタビュー

サービス

石黒 そうした仕事をしていれば、ドライバーさんや会社全体に対するお客様の信頼獲得にも繋がるでしょう。

大河 そうですね。当社では、ドライバーが顧客である企業様に代わって、電話受付や伝票入力といった運送部門に関する業務一式を請け負うのですが、こうした通常のドライバーよりも一歩踏み込んだ仕事を任せて頂けるのも、お客様からの信用があってこそなのかもしれません。それに一度ご依頼を頂いたお客様からは、ありがたいことに継続してお仕事を頂けているんです。

石黒 ドライバーさんのお仕事の質が高いことの、何よりの証拠ですね。

大河 採用面接の時点から、ドライバーの仕事は「モノを運んで終わり」ではなく、挨拶や笑顔といった接客態度も大切だと伝えているんです。その意識をしっかり持ってもらったうえで、研修では当社のドライバーたちが太鼓判を押すまでじっくり学んでもらいます。ドライバーがあっての会社ですから、採用も育成も時間を掛けて丁寧に行うのです。

12404k01

石黒 分野は異なりますが、私も宅配便のドライバーさんと接するときは笑顔の対応かどうかで印象が大きく変わるので、その指導は素晴らしいと思います!

大河 ありがとうございます。現在ドライバーは13名ですが、今後さらに増員していく予定です。彼らとは業務委託の取引形態を取っているものの、私にとっては社員であり大切な仲間。いずれは自社で倉庫を保有することで、毎日顔を合わせてコミュニケーションを図れる職場環境を整えたいですね。そして互いの絆を一層深め、さらなる仕事の質の向上にも繋げていきたいと思っています。

GUEST COMMENT

石黒 彩

対談を通して、代表が本当にお仕事を楽しまれている様子が伝わってきました。代表とドライバーさんの信頼関係が、良質なサービスに繋がっていく。「DCのドライバーであることを誇りに思ってもらえる会社にしたい」とのことですが、その夢は近い将来、必ず実現すると思います。

1 2


amazonからのご注文
2019年11月号
COMPANYTANK 2019年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、第25代WBCスーパーバンタム級チャンピオンの西岡利晃さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 矢部 みほ 鶴久 政治 宮地 真緒 杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 畑山隆則