• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • 株式会社 野元メンテナンスサービス 代表取締役 野元 一真

インタビュー

サービス

株式会社 野元メンテナンスサービス

個人でエアコンのクリーニング業を営みながら実績と経験を積み、協力できるパートナーやタイミングに恵まれたことから、2010年に(株)野元メンテナンスサービスとして法人化を果たす。顧客の要望に応じていくうちに対応できる仕事も増え、多くの信頼を獲得。2015年には自社ビルを建てるなど、着実に業績を伸ばしている。

logo01
株式会社 野元メンテナンスサービス
住所 〒675-1112
兵庫県加古郡稲美町六分一1178-238
NMSオフィスBLD 5F
TEL 079-496-5060
FAX 079-496-5061
URL http://www.kobe-nms.co.jp/

ハウスクリーニングから内装工事まで、住宅に関する様々な仕事を手がける(株)野元メンテナンスサービス。同社を牽引する野元社長の仕事に対する哲学から今後の構想に至るまでを、野球評論家の今岡誠さんが伺っていった。

「決めたらやる」で歩んだ道のり

今岡 こちらの自社ビルは新しく建てられたばかりだそうですね、おめでとうございます。野元社長のこれまでの歩みから、まずはお聞かせ頂けますか。

野元 独立したのは2005年頃で、当初はエアコンのクリーニングの仕事を主に手がけていました。大手のスーパーや量販店、メーカーなどの下請けとして活動してきまして、同じく個人事業主だったパートナーの有田と一緒に2010年に会社を法人化したんですね。彼は今でも会社を支えてくれている、重要な存在です。

今岡 良い仲間に恵まれましたね。以来、順調に業績を伸ばされてきたそうですが、どのような思いで事業展開を?

野元 特に2人で何か言葉を交わしていたわけではないですが、共通していたのは、「決めたらやる」という思いだけです。エアコンのクリーニングは季節商売で、秋口などはどうしても需要が減って業績が落ち込みます。当然不安もありましたが、そのときも決めたことを全力でやり通すことだけは貫いてきました。

今岡 確かに時期によって仕事量にばらつきがあると不安にもなりますよね。そのなかで日々の業務において、どんなことを心がけてこられたのでしょうか。

野元 クリーニングはクレームの多い仕事です。失敗もしましたが、それを指摘されたときにはいかに迅速かつ正確に対処するかを念頭に置いてきました。またスタッフ間の報告・連絡・相談の徹底は、クレーム回避において非常に重要なこととして大事にしてきたつもりです。

1 2 3

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2018年7月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭にはLINEでバイトの求人情報をチェック&応募できる「LINEバイト」を運営する上土達哉社長がご登場!挑戦を続ける社長の思いやビジョンとは?

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 鶴久 政治 杉田 かおる 矢部 みほ 水野 裕子 名高達男 川﨑麻世 畑山隆則 宮地 真緒 駒田 徳広