インタビュー

不動産

事業の根底にある“人”儲けの精神

杉田 では、現在手がけていらっしゃる事業についてお聞かせください。

今川 当社は不動産事業と飲食事業の2本柱で事業展開をしています。不動産事業では売買仲介、賃貸管理、プロパティマネジメント、リフォームやリノベーションなど各項目ごとに専門のエージェントを揃え、「マイホームがほしい」「不動産投資を始めたい」といったお客様のご要望に合わせたサービスを提供します。飲食事業では「焼肉 やっぱ」「鉄板焼き やっぱ」「創作お茶漬け専門店 だよね。」の3店舗を経営し、こだわりの料理をお客様に楽しんで頂くことはもちろん、FC展開を見据えた人材育成やメニュー開発などにも注力しています。

杉田 ずいぶんと幅広いですね。しかし不動産と飲食とは、一見すると毛色の違う業種である気もするのですが・・・。

今川 それは、私が何かの事業を始める時の基準が普通の人と異なるからだと思います。変な話、私には「この事業をしなければ」というこだわりはないんです。私一人では何もできませんし、会社というのも結局は人の集合体。その会社で何ができるのかは、その会社に誰がいるのかに依ると私は考えています。人を中心に置いた経営で、いかに社会の人々を幸せに、元気にできるか。この“人”儲けの精神を貫いた結果として、今の事業展開があるのです。

FC展開を見据えた独自の飲食店づくり
ex04

1 2 3


amazonからのご注文
2022年7月号
COMPANYTANK 2022年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、現役時代に圧倒的な強さで「怪物」と称され、現在は日本競輪選手養成所の所長を務める瀧澤正光氏と、平昌オリンピック・男子モーグル銅メダリストで、競輪選手への転向を果たした原大智氏がご登場!他競技から競輪へ転向したという共通点を持つお二人に、競輪の醍醐味や選手にとって大切なこと、さらに競輪界の未来のことまで、対談形式で語り合っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

名高達男 矢部 美穂 宮地 真緒 水野 裕子 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則