• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • 中村斗武税理士事務所 税理士・宅地建物取引主任者 中村 斗武

インタビュー

スペシャリスト

中村斗武税理士事務所

大学卒業後は建設会社に就職して不動産開発の営業を担当。そこで様々な税理士と交流するうちに税理士を目指すようになり、会計事務所に転職して資格を取得。税理士としての経験も重ね、2013年に中村斗武税理士事務所を開いた。

中村斗武税理士事務所
住所 〒102-0084 東京都千代田区二番町1-2 303
URL http://nakamura-cpta.jp/

杉田 中村所長は異業種から税理士に転身されたそうですね。

中村 最初は不動産業界にいまして、そこで税理士の方と接していくうちに、私も同じ道を志すようになりました。独立までには3つの会計事務所で働かせて頂きましたが、あるところは上場会社の決算が得意、あるところは個人の相続を主に手がけるなど、それぞれに特徴がありましたので、そうした幅広い経験をしてきたことは今に活きていると思います。

杉田 税金と一口に言っても、個人や法人、立場によってその内容は全く違うのでしょうね。私は節税をあまりしてこなかったので、支払いはいつも大変だった覚えがあります。

中村 芸能関係のお仕事をされている方はもちろん、企業の経営者の方も本業で日々忙しくされていますからね。そして杉田さんのおっしゃるように、例えば上場企業であれば株主のために利益を大きく出すことで納税額も増えますし、中小企業であれば利益を抑えることで可能な限りの節税を行い資金を残すなど、ご要望はそれぞれに違います。私たちは税務や会計のプロとして、そうした部分を専門知識を用いてサポートさせて頂きたいのです。

1 2

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2018年1月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭には元全日本女子バレーボール選手・木村沙織さんがご登場。半生を振り返って頂きながら、第一線で活躍し続けられた要因を伺いました。

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

鶴久 政治 水野 裕子 矢部 みほ 名高達男 川﨑麻世 時東ぁみ 杉田 かおる 宮地 真緒 駒田 徳広 畑山隆則