• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • TOUCHEZ DU BOIS 株式会社 ガウディ ヘアアーティストアドバイザー 三宅 創己 / GO MIYAKE

インタビュー

サービス

三宅 本人ですらも気づいていなかった美しさを引き出してあげたい、と常に考えています。そして美を通じ、自身の幸せや生きる意味を見出すお手伝いができれば、と。最近では人間関係のあり方も変わり、自分の抱える悩みを家族や友人にも相談できないという方が増えていると感じます。当サロンはそのような方にとっての安らぎとなる場所を目指していまして、そうした取り組みの新しい提案が、当サロンが独自に行っている「ヘアパスポートシステム」です。

家田 詳しく教えて頂けますか。

三宅 これはジムやテニスクラブなどのように月額費や年会費を頂く会員制のコースとして、ヘアメニューやメイク・ネイル・ヘアプロダクツに加え、ファッション・パフュームのアドバイスなども含めた人生に関わるコーディネートをトータルで提供しています。

家田 月に何度も通える、ということですか?

三宅 はい、月どころか毎日いらっしゃるお客様もおられます。マッサージチェアや身体に良い飲み物なども充実させていますので、お茶を飲んでくつろいで頂いたり、雑誌やDVDを通じた情報収集の場としてもご利用頂いており、皆様のコミュニティを形成する場所として機能していると自負しています。

家田 三宅さんが抱く、お客様と真摯に接していこうという想いが体現されたサービスですね。自分の美しさをどなたにお任せするかで気持ちも大きく変わるものですから、きっと施術を受ける方も癒されることでしょう。

三宅 そう思って頂ければ幸いです。私はとにかく、サロンに訪れた皆様が笑顔になれるように、少しでも貢献したいという気持ちで仕事をしているだけなのです。今後も皆様が必要とする仕事に全力で取り組み、お客様との絆を深めていきたいですね。

10572ex01
10572gc01
GUEST COMMENT

家田 荘子

三宅さんは対談当日に改名をされたのだとか。美容師として新たなスタートを切る日に対談をさせて頂き、ありがとうございました。美容師は年齢や性別を問わず、あらゆる方を幸せにする仕事。ご自身の信念を曲げず、これからも多くの方の美を支えていってください。

1 2


amazonからのご注文
2019年7月号
COMPANYTANK 2019年7月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、(株)新日本科学の代表取締役会長兼社長兼CEOの永田良一氏がご登場!国内外で積極的に事業拡大を図ってきた同氏から、ビジネスのヒントを探ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 杉田 かおる 名高達男 水野 裕子 鶴久 政治 畑山隆則 宮地 真緒 時東ぁみ