• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • 株式会社 セラヴィ アンベリール ウィッグ 代表取締役 千頭和 崇

インタビュー

卸・販売

大路 それはすごい!小規模な事業所ならではのメリットですね。しかし髪型の好みは人それぞれ、ウィッグの通販は難しい点も多いのでは?

千頭和 確かに、誰にも知られずに購入できる一方で、届くまで装着感が分からず返品率が非常に高いというデメリットもある。そこで弊社では、無料で試せる宅配試着サービスや、1日150円からのレンタルサービスを始めたのです。

永井 それによって通販でありながら、ウィッグの微妙な色味や装着感を判断して頂けるようになりました。また無料にて、ご希望のカットやカールといったスタイルを調整させて頂いております。つまりセミオーダーというわけですね。商品を売るというよりサービスを売るという感覚で臨んでいます。

大路 まさに利用者側に立ったサービス内容ですね。髪に悩む人々を手厚くサポートする、社会貢献度の高い事業でもあると思います。今後については?

千頭和 全国の美容室さんと提携し、ウィッグの試着やカットを各美容室で行えるようなサービスを構築したいと考えています。それに美容室なら、医療用ファッションウィッグのほか、部分ウィッグにも着手することができますから。そして皆さまにぜひ、「ウィッグは高価ではない」ということを知って頂きたいですね。

8336ex02

GUEST COMMENT

大路 恵美

「実店舗の展開はコスト増になるので考えていません」。社長のそのお言葉から、“良いものを安く”という優しい想いが伝わってきました。実際、クレームや返品は一切ないそうです。私が過去の経験から持っていた医療用ウィッグ=高価というイメージは、いい意味で覆されました。

1 2


amazonからのご注文
2019年8月号
COMPANYTANK 2019年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元ボクシング世界王者の内山高志さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

宮地 真緒 鶴久 政治 時東ぁみ 矢部 みほ 杉田 かおる 名高達男 水野 裕子 畑山隆則