インタビュー

医療・福祉

株式会社 ツツミケアサービス

以前はインテリアデザイナーとして活躍。後に福祉業界へ転職、介護施設に勤める。国家資格である介護福祉士やケアマネジャーの他、多数の資格を保有。2011年に(株)ツツミケアサービスを創業した。趣味のクレー射撃では大会で入賞するほどの腕前を持つ。

株式会社 ツツミケアサービス / ツツミ介護支援事務所
住所 〒639-1062 奈良県生駒郡安堵町岡崎 246-1
URL http://www6.ocn.ne.jp/~kfactry/

川上 介護事業を展開されていると伺いました。まず、堤代表が同事業に携わるようになられたきっかけは?

 昔は家具の設計に携わっていました。そのうち病院の内装や車椅子の設計などの業務が増えていったことで、次第に福祉業界に興味を持つように。同時期に、介護保険制度がスタートするなど社会的な動きも出てきたことから、介護・福祉業界に移ったのです。

川上 では、現在の業務内容を教えてください。

 私はケアマネジャーとして、要介護認定を受けた利用者様に「何が必要か」を診断し、ケアプランを作成する仕事をしています。それは、医師が処方箋を書くと医療保険が下りるのと同等の効力を持っており、作成したケアプランに従って各介護施設に連絡を取ると介護保険制度が適用され、利用者様の支援ができる仕組みです。ケアマネジャーは通常、デイサービスやヘルパーセンターを併設しているか、それら施設に勤務している場合が多いですが、弊社はケアマネジメント単独で業務を承っていることが最大の特徴。これは、私が事業を展開する上で最も大切にしている点なんです。

川上 単独で動かれることの意義というのは?

 複数の介護事業を展開するとなると利用者様にベストなアドバイスができなくなってしまうのではと危惧しています。例えば、利用者様がお風呂に入りたいとして、私がヘルパーステーションを持っていれば、ご自宅での入浴を勧めてヘルパーを派遣するでしょう。一方デイサービスを経営していれば、デイサービスの大浴場の利用を勧めてしまう─。

川上 自社で様々な「商品」を持っていれば、それを使って頂くことが会社のため。でも利用者様にとって本当にいい選択でないかもしれないのですね。

 その通りです。私たちはできるだけ利用者様のご意思に沿うプランを提案したい。現在は同じ志を持って頑張ってくれているスタッフ1人と共に、自宅兼事務所にすることで経費を抑え、その分を利用者様へのサービスに還元できるよう努めています。また今後は、介護業界の労働環境を整える活動もしたいです。

川上 業界で働く人たちのサポートにも徹する、と。

7204k01 最近は福祉関係の資格を取得する方が増えていますが、資格取得後すぐ現場に出るため実務経験の少ない人が多く、勉強したことと現実のギャップに悩まされてしまうのです。私は「介護する側に立つ人々を守ることが、結果的に利用者様を守ることになる」と考えていますから、道具の使い方や介護記録の仕方を、また、介護保険をうまく活用できるようにするなどの育成に注力していきます。

川上 客観的に介護業界を捉え、利用者様にベストな生活を提供されるのですね。今後のご活躍に期待しています。

GUEST COMMENT

川上 麻衣子

介護業界の現実や課題をしっかりと見つめ、より良い環境を築くという堤代表の信念を伺い、色々と考えさせられました。介護業界で働く方や、それを必要とされている利用者様、関わる全ての人が幸せになることが一番だと思います。今後も応援させて頂きます。

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2017年11月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭にはプロ野球選手・井口資仁氏がご登場!現役引退直前に何を思うのか──氏の信念、そして今後に向けた思いまでを存分に伺いました。

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 杉田 かおる 鶴久 政治 矢部 みほ 名高達男 水野 裕子 宮地 真緒 川﨑麻世 駒田 徳広 畑山隆則