• TOP
  • >
  • コンセプト

コンセプト

 

 
『COMPANY TANK』は、“挑戦する人”の背中を後押しする雑誌です。スポットを当てるのは、日本経済を支える中小企業経営者や個人事業主の方々。時代の最前線でビジネスに挑み続けるリーダーたちの、チャレンジする理由や姿勢、成功の要因に迫ります。
 
あらゆる業界で躍進を遂げる経営者の皆様の言葉は、著名人をインタビュアに迎えた対談形式でお伝えします。企業としての事業活動をはじめ、歩んできた道のりや経営・事業・スタッフへの思いなどを語って頂きます。
 
さらに、さまざまな業界で活躍する著名人へのインタビュー企画「天馬空を行く」、弊誌ゲストインタビュアである著名人への逆インタビュー企画「INTERVIEWER’s EYE」、その他、ビジネスに役立ち、挑戦心を刺激する各種コラム企画などの多彩なコンテンツも掲載。
 
ビジネスの現場から生の情報を発信し、中小企業経営者の皆様と、一歩を踏み出したい読者様を応援します。
 
 

COMPANYTANKに掲載される6大メリット
 

1.信頼度の向上
記事が掲載された雑誌は、出版物としてインターネット上で販売され、購入できます。1冊の書籍として形に残り、実際に手に取ることができるという紙媒体ならではの特性は、周囲からの信用・信頼にもつながります。

 

2.認知度アップ
カンパニータンクは、世界最大のネット書店であるAmazonなど、Web上で販売されます。さらに、Webサービスをお申し込みの方は、「注目企業.com」のサイト上にも記事が掲載。気になるキーワードの検索などから、偶発的に記事を目にする多数のユーザーのアクセスが期待できるため、情報を広く世の中に拡散することができるのです。

 

3.「初心」や「ビジョン」を再認識
創業の思いや事業への情熱、会社の使命を言葉にして記事にまとめることで、初心を再確認できる最高のツールになります。企業概要だけでは伝わらない情報を、分かりやすく社外に発信できる点も特長です。

 

4.社内のモチベーションアップ
取材や記事の作成は、従業員や、その家族にとっても、社長の率直な気持ちを知る絶好の機会です。記事を通じて、経営方針やビジョンをスタッフと改めて共有することで、企業内の一体感が高まり、活性化につながります。

 

5.採用活動のツールとして
ゲストインタビュアとの対談形式だからこそ、会社や事業の内容が伝わりやすい記事になります。自社サイトや求人サイトと併せて記事を活用することで、求職者に会社の魅力がより伝わりやすくなるはずです。また、求職者にとっても、社長の人柄や思いまで知ることができる貴重な求人媒体となります。

 

6.対外的な営業ツールとして
業種によって記事の活用方法はさまざま。例えば、自社製品や取り組みを紹介する会社案内として、取引先に向けての発信、セミナーでの配布が可能です。また、会社や店舗に記事を飾れば顧客の目にも留まりやすく、販促ツールとして機能します。

 
 
 

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2017年11月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭にはプロ野球選手・井口資仁氏がご登場!現役引退直前に何を思うのか──氏の信念、そして今後に向けた思いまでを存分に伺いました。

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

杉田 かおる 鶴久 政治 矢部 みほ 時東ぁみ 名高達男 水野 裕子 宮地 真緒 川﨑麻世 駒田 徳広 畑山隆則