• TOP
  • >
  • コラム
  • >
  • 一歩踏み出すためのビタミン*タロット ~星座×タロット~

コラム

一歩踏み出すためのビタミン*タロット ~星座×タロット~

Column
問題は一人で抱え込まず
熱い思いで訴え周囲を味方に付けよう

今まで勢いのあった星の動きが、この時期から少しずつ逆行する天体が現れます。そのため課題が出てきたり、思うように成果が表れなかったり、今までの動きにブレーキがかかるかもしれません。しかし、少し暗礁に乗り上げたからといって怯まないことが大事。「カップⅤ」は、やれるだけのことをすべてやってみることを勧めています。問題浮上は決して失敗ではありません。原因を突き詰めれば気付きになり、良い経験になります。まずは考えられることを試してみて、すぐに結論が出なくても一喜一憂せず、しばらく続ける覚悟をしましょう。
また1人ではできない事が出てきたら、抱え込まずにその分野の専門家に相談しましょう。その際、目的も含め今までの経緯を包み隠さず話して、力を貸してもらえるように訴えることが大事。特に、資金面に問題が出てきた時は、クラウドファンディングなどを考えてみても良いかもしれません。資金にしても、労力にしても、一生懸命な思いや姿勢に人は感動し応援してくれます。この時期は、熱い思いを外に向けて表現することが、1つの打開策となりそうです。

Rieko★
企業の人材育成業務に20 年携わったのち、占い師に転身。個人鑑定をスタートさせる一方で、認定心理士・産業カウンセラーの資格も取得。2017年には(株)VITARIEを設立。「元気を届ける」をモットーに、各種セミナーなども開催している。
http://www.vitarie.com

 


牡羊座
3.21▶4.19
あれこれ考えるより
試してみよう

いろいろアイデアは浮かぶけれど、1つに絞れない。そんな時は、どんどん試してみましょう。逆位置に出た「ワンドペイジ」は変わり身早く、次から次へとやってみるべきだと背中を押しています。本来考えるより行動するタイプの牡羊座。その実行力を発揮しましょう。先に、あれこれ対策などを考えていると、ネガティブになりがち。それを払拭するためにも、まずはトライすることが大事です。

Lucky Person 小中学生
 
 


牡牛座
4.20▶5.20
不安や迷いは
書き出して分析しよう

せっかく覚悟を決めてやろうとしていることに、周囲が猛反対。思わず怯む状況に遭遇しそうです。そんな不安は頭で考えていても答えは出ません。逆位置に出た「月」のカードは、迷いの原因を紙に書き出すなど、目に見える形にするよう助言しています。もともとじっくり吟味する牡牛座が決断したからには、それなりの勝算があってのこと。周りの意見は参考程度にし、自信を持って進めましょう。

Lucky Person 料理上手な男性
 


双子座
5.21▶6.21
自信ある主張は
周囲を粘り強く説得

最高のアイデアだと思っていたのに、周囲から即却下される。そんな時、気持ちの切り替えが早い双子座は、あっさり諦めてしまいがちです。しかし、逆位置に出た「カップクィーン」は、感情的になってでも、しつこく粘るべきだと訴えています。渾身の発想なら自信を持って説得しましょう。相手が大勢でも、一人ひとり説明し理解を得ることも必要です。しっかり主張してみましょう。

Lucky Person 共通の趣味のある人
 


蟹 座
6.22▶7.22
出し惜しみしない姿勢が
信頼の鍵

プロジェクトを始動するなど、人と協力し合って取り組むのには良い時期です。最初は、お互い腹の探り合いがあるかもしれません。そんな時こそ、逆位置に出た「ペンタクルⅥ」のアドバイスが有効。損得勘定抜きで手の内を見せてみましょう。共感性の高い蟹座だからこそ、人に先んじてそれができるはず。出し惜しみしない姿勢こそ、みんなをまとめることになり、信頼を得ることにつながります。

Lucky Person 周りに気配りできる人
 


獅子座
7.23▶8.22
まずは試してみて
徐々に改善しよう

机の上で考えてばかりでは、本当に良いか結論は出ません。まずは、行動を起こしてみましょう。逆位置に出た「ソードナイト」は、骨折り損でもやってみるべきだとエールを送っています。たとえうまくいかなくても、実際にやることでわかることは多々あります。特に、獅子座の不屈の精神はそんな状況の時こそ、大いに発揮されるもの。周囲の協力を得るためにも、考えを実行しましょう。

Lucky Person 気持ちの切り替えの早い人
 


乙女座
8.23▶9.22
理論的に戦略を立て
望みを実現しよう

チャレンジするには良い時期です。気になる企画など、「ぜひやってみたい」と思うものがあるなら、手を挙げてアピールしましょう。数ある中から選ばれるために、「ソードⅤ」は冷静な戦略の必要性を示唆しています。ただ情熱に訴えるのではなく、乙女座の分析力や観察力を駆使すれば、反対者も説得できる資料をつくれるはず。理論的に説明して、新たな挑戦を勝ち取りましょう。

Lucky Person ポーカーフェイスの人
 


天秤座
9.23▶10.23
逃げずに
問題解決に着手しよう

みんなで一丸となってやろうとしているのに、それを乱す人がいる。協調性を重んじる天秤座としては、気になりつつも嫌われたくない気持ちもあって、優柔不断な態度になりがち。そんな時こそ、逆位置に出た「吊るされた男」のように、我慢せず指摘しましょう。個別に話をするなど、相手の気持ちに耳を傾けることによって、解決にできることも。問題から逃げないで、挑んでみましょう。

Lucky Person よく笑う人
 


蠍 座
10.24▶11.22
周囲の力を借りて
より良い仕上げを

良いと思ったアイデアは、この時期に進めましょう。1人で難しいことは、その専門家や得意な人を上手に活用すること。「ペンタクルⅣ」は、あらゆる力を使ってコントロールする姿。現実化にこだわり、周囲の力を借りることを意味しています。大事なことは周囲を頼って、でも丸投げせずに確認を怠らないこと。譲れない所は、蠍座の粘り強さを発揮し、より良い仕上げを目指しましょう。

Lucky Person 用意周到な人
 


射手座
11.23▶12.21
感情に流されず
直すべきことは正して

習慣化したやり方を見直すには、良い時期です。自分のことだけではなく、チームでやっていることでも、疑問点があったら追究し、変更案を提案しましょう。「ソードクィーン」は、感情に流されず、冷静に対応する姿を描いています。言いにくいこともハッキリ意見できる射手座らしく、穏便に済ませてきたことも厳しく指摘すること。たとえ議論に発展しても、正すべきことは正しましょう。

Lucky Person 行動力のある後輩
 


山羊座
12.22▶1.19
問題が発生しても
信じた事を貫いて

順調に進んでいたことに、問題が発生。暗礁に乗り上げた状態に、周囲は早々に諦め気味に。そんな時こそ、山羊座の強い責任感で原因を追究しましょう。「隠者」のカードは、一人でも自分の信じたことを貫き通す姿勢を表しています。せっかくうまくいっていたことを失敗で終わらせないためにも、分析し調整すること。この時期は正念場です。地味な作業を怠らず、もうひと踏ん張りしましょう。

Lucky Person 連絡をマメにする後輩
 


水瓶座
1.20▶2.18
反対を前提に作戦立案
革新しよう

マンネリ化していることを一掃しましょう。そんな時こそ、固定概念に縛られない水瓶座の出番。思い切った発想の転換で、一新できそうです。問題は、そのアイデアをどう周囲に示すか。「ソードⅧ」は、制約のある中で、突き詰めて考える姿を表しています。前例とかけ離れたものであるほど、説得力は必要です。反対は前提のうえ、それでも進められるよう、とことん作戦を立てましょう。

Lucky Person フットワークがいい人
 


魚 座
2.19▶3.20
人の意見ではなく
自分で最終判断を

良かれと思って、いろいろな人がアドバイスしてくれる。それ自体はありがたいことですが、もともと自分の意見より周囲を優先してしまう魚座にとっては、優柔不断に拍車がかかりそうです。逆位置に出た「カップⅢ」は、雑音のような声は聞き流すよう、助言しています。他人の意見で言うことがコロコロ変わっては、信頼を失います。この時期は、特に最終的な判断は自分ですることが大切です。

Lucky Person お菓子づくりの上手な人
 
 
 

<一歩踏み出すためのビタミン*タロット 3/1~ 一歩踏み出すためのビタミン*タロット 7/1~>
 


amazonからのご注文
2022年7月号
COMPANYTANK 2022年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、現役時代に圧倒的な強さで「怪物」と称され、現在は日本競輪選手養成所の所長を務める瀧澤正光氏と、平昌オリンピック・男子モーグル銅メダリストで、競輪選手への転向を果たした原大智氏がご登場!他競技から競輪へ転向したという共通点を持つお二人に、競輪の醍醐味や選手にとって大切なこと、さらに競輪界の未来のことまで、対談形式で語り合っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

宮地 真緒 矢部 美穂 水野 裕子 名高達男 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則