• TOP
  • >
  • コラム
  • >
  • 混迷する日本を救済しうる社会的意義のある新たな事業 ライフメイクパートナーズ

コラム

混迷する日本を救済しうる社会的意義のある新たな事業 ライフメイクパートナーズ

人生診断で人生100年時代の問題を確認

 
――実際にお客様がご来店された際の流れについても教えてください。
 
大橋 はい。お客様がご来店されたら、まずその方の住宅ローンの可否を最初にチェックします。これまで1000万件以上の訪問調査でわかった住宅ローン可否の割合は、不可=約70%、可=約30%でした。その30%の方に対して当社のノウハウを使っていただく。そうすると自社物件として家が売れるので、利益は賃貸仲介の約30倍以上になります。フランチャイズ費用と比較すると、たとえ年間一戸しか売れなくてもプラスになる仕組みです。ただし、当社の営業1チームは飛び込み営業のみで「年間50戸」販売してきたので、年間一戸ということは絶対にありません。住宅ローン可否のチェックをした後は、住宅ローンを使えるお客様にマイホーム購入の「圧倒的なお得感」をご説明します。この説明でお客様は必ず興味を持つはずです。でもお得感だけでは人は動かないので、当社の「家計診断」「人生診断」によって、人生においてやるべきことを理解していただく。そのうえで「ホームライフプラン®」をご提案して、マイホームを「いま買う必要性がある」ことをご説明します。それにより、賃貸住宅では人生100年においてすべてが成り立たないということを明確に理解していただけるんです。その後に、「人生100年時代」の本当の幸せに最適な家をご提案する、と。これが一連の流れですが、お客様の今の状態、希望の賃貸の状態、そして当社が考案した提案、ということですべて比較改善提案の形になるので、お客様にスッと入っていくはずです。
 
――先ほどもお話に出ましたが、「ライフメイクパートナーズ」が広めていく「家計診断」「人生診断」についてさらに詳しくうかがえますか。
 
大橋 いずれも「ライフメイクカルテ」、要するに人生のカルテを取ることを目的としたものです。お客様の状況把握をし、「人生100年時代」の問題やリスクを確認していきます。「家計診断」というとファイナンシャルプランナーのような難しいイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、当社は固定費だけしか見ません。次に「人生診断」ですが、当社は「人生100年時代」に必須な6項目に行き着きました。具体的には、2大生活基盤=「家計」「住環境」の問題の有無。および人生4大リスク=「老後」「万が一の時」「災害」「病気」の対策の有無を診断するというものです。これまで1000万件以上調査してきて、賃貸ではこれらの項目がすべて×になることがわかっていますが、大半の人は気付いていない。したがって、この2つの診断で今の状態を確認し、問題改善・リスク対策の必要性に気付いていただくことができる。それで、お客様が気付かれた後にそれらすべてを解消できる方法として「ホームライフプラン®」をご提案していきます。「ホームライフプラン®」とは、「最適な住宅ローン」で「最適なマイホーム」を買うことにより家計や住環境を抜本的に改善して、人生100年時代のあらゆる問題を解消できる方法のことです。
 
――それは素晴らしいですね。ここまでのご説明で、「ライフメイクパートナーズ」に加入することの意義やメリットが明確に伝わってきました。
 
大橋 「ライフメイクパートナーズ」に加入していただくことで、従業員さんのやりがいや収入の向上を実現し、さらには人生100年時代に多くのお客様を救うことができるという社会的意義も生まれると私は考えています。
 

顧客を幸福にして地域活性化にも貢献

 
――お話をうかがっていて、「ライフメイクパートナーズ」は多くの人に幸せをもたらす非常に魅力的な試みだと感じました。この事業に懸ける思いをお聞かせください。
 
大橋 「ライフメイクパートナーズ」の取り組みにより、お客様に豊かな人生を築いていただく。さらには会社の収益も上がっていくので、その収益の中で地域に学校や保育園、あるいは介護施設をつくりたいと思っているんです。保育園や介護施設の問題点は従業員の給与が低いことですが、当社の取り組みによってその点も解消できます。最高の施設で、保育士や介護士の方々に誇りを持って働いていただくことで、私たちのお客様が安心して子どもや親を預けられる場所になる。ひいては子どもや高齢者が安心して暮らせる世の中をつくっていきたいですね。また海外にも学校をつくることによって、勉強したくてもできない子どもたちの教育にも貢献したい。そんなふうに思っています。そして、ゆくゆくはその子どもたちが介護士となって社会貢献する―「ライフメイクパートナーズ」を通してそんな社会づくりを目指していく所存です。
 
――今回お話しいただいた「ライフメイクパートナーズ」、興味を持たれる方も多いと思います。最後にそんな方々に向けてメッセージをお願いできますか。
 
大橋 まず、賃貸仲介窓口をお持ちの企業様とはパートナーとして一緒に、対等な位置で、この「人生100年時代」における本当の幸せを共同で広めていきたいと思っています。それから建設関係でいうと、基本的には地域の建設業者さんに建てていただきたい。自社ですべてやるのではなく、各地域の「ライフメイクパートナーズ」の工務店さん、建設会社さんに協力してもらって地域経済も活性化させながら、その地域の人たちを守っていく―そんな形にしていければいいな、と。将来的に「ライフメイクパートナーズ」加盟店が増えていけば、地域の企業様に新しい福利厚生として「家計診断」「人生診断」が広まり、その社員様が人生の問題やリスクを解消するために訪れる「窓口」にもなると考えています。ただし、やみくもに加盟店を増やしていこうとは思っておりません。これからの子供たちにいいバトンを渡すことを目的とした事業でもあるので、そういった理念を共有していただけるオーナー様に集まっていただければ幸いです。願うは、日本を背負う若者たちへ「安心で幸せな人生」をご提案できる「ライフメイクプランナー」を一人でも多く育てていくことです。ぜひ、この機会にご参画いただければと思います。
 
取材 / 文:徳永隆宏
写真:田中正清

日本リアライズ 株式会社
住所 〒160-0022
東京都新宿区新宿1-36-7
新宿内野ビルⅡ3F・8F
TEL 03-6380-5978
FAX 03-6380-5972
URL http://www.n-realize.co.jp/
 
代表取締役 大橋 孝行
2009年の創業以来、「ライフプランアドバイザー」として、ライフプランの提案を軸とした住宅販売により着実に実績を上げる。2018年頃から自社の事業を見直すとともに、「人生100年時代」において理想の人生設計にさらに積極的に貢献する「ライフメイクプランナー」へと転身。現在は、賃貸仲介窓口を通した今までにない新しい住宅販売の形である新事業「ライフメイクパートナーズ」加盟店を増やすべく尽力している。

 

1 2 3


amazonからのご注文
2022年9月号
COMPANYTANK 2022年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、セーリング女子49erFX級の日本代表である髙野芹奈選手・山崎アンナ選手のペアがご登場!本物の姉妹のように笑い合い、そして認め合っているお二人に、セーリングの純粋な魅力や競技としての奥深さ、お互いに尊敬しているところ、次のオリンピックに懸ける意気込みなど、思う存分に語り合っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

宮地 真緒 名高達男 水野 裕子 矢部 美穂 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則