• TOP
  • >
  • コラム
  • >
  • サラリーマンのための起業講座 Vol.19

コラム

サラリーマンのための起業講座 Vol.19

 
「脱サラして起業したい」「自分でビジネスを始めてみたい」・・・先行き不透明な時代だからこそ自分で行動を起こし、お金や自由を得ようとする人は多いのではないだろうか。2021年に新刊を出版したR・グローバルジャパン(株)の代表取締役・竹内亮介氏から今回は、最新版のAmazonの需要を確かめる方法などに関して学ぼう。

メンタリストDaiGo氏、推薦!
【いちばん稼いでいる著者が教えるAmazon輸入ノウハウ本の決定版】

★大幅アップデートした最新版!
★1日1時間程度の作業で月収200万円を稼いでいる独自ノウハウを公開!
★定番のロングセラーが10年間の研究成果を踏まえて待望の増補改定!
★副業・起業の定番本
★パソコン1台あれば1人で稼げるノウハウが満載
★Amazon輸入ビジネスのすべてを大公開

「副業で月収10万円を手に入れたい」
「会社員をやめて独立したい」
「PC1台で場所を選ばすに働きたい」
「リスクの少ない副業をしたい」
「個人で稼げるようになりたい」
「起業して月収200万円稼げるようになりたい」方へ

2015年1月に『Amazon輸入ビジネスの極意(出版元:秀和システム)』が発売されてから6年が経過しました。おかげさまで実売数3万部・13刷となり、過去の物販本の中では一番売れた本となりました。Amazonでは300以上のレビューがつき、現在も好調に売れており、ロングセラー商品となっています。

そして2021年2月18日に大幅アップデートした『いちばん儲かる! Amazon輸入ビジネスの極意[第2版](出版元:秀和システム)』を出版しました。というのも、Amazon輸入ビジネスの主要ツールやAmazon自体の仕様が変わったからです。他にも、このコロナ禍の中で、EC市場や生き方自体が、私にとって変革のときであるとも感じていて、新刊を出したかったという思いもあります。

新型コロナウイルスの影響を受けて、働き方に対する意識が変わった方も多くいることでしょう。そのため、今後は好きな場所にいながらパソコン1台で稼げるAmazon輸入ビジネスがさらに注目されるはずです。月収200万円を稼いでいる私の最新の独自ノウハウをすべて公開したこの新刊は、これからの時代を生き抜くために必要な本と言っても過言ではありません。副業、起業の定番ビジネスとしてぜひ新刊がお役に立てれば、著者としてとても嬉しく思います。

前作と新作の変更点

Amazon輸入ビジネスにおける主要ツールのプライスチェックとモノレートの使用ができなくなったので、今後「需要の把握」の仕方がこれまでと変わってきます。そのため最新の「需要の把握」の仕方を代替えツールの紹介と共に詳しく説明していますよ。また、最新の商品リサーチ方法も解説し、儲かる商品実例もすべてアップデートした内容となっています。利益率30%を超える商品も3つ掲載しました(50%超え商品もあります)。中・上級者向けにもメーカー仕入れや独占販売権獲得方法、商品の販促方法やAmazon広告の効果的な設定方法などをわかりやすく丁寧に解説しています。その他にも、「真贋調査対策」「商標権問題」「カートボックスが取れない問題」なども詳しく記載しているので、ぜひ参考にしてください。

2021年最新版Amazonの「需要」を確かめる方法

プライスチェックとモノレートという長年親しまれていたツールが終了となってしまったため、Amazon輸入ビジネスに取り組むライバルたちが減ることも予想されます。つまり、これはチャンスです。そこで、現在、私が売れ行きの動向を確かめる際に使用しているツールを紹介します。それは、Keepa(キーパ)(https://keepa.com/)です。KeepaはAmazonでのランキング変動や売れ行き、価格推移、出品者数などがチェックできます。他にも、設定した価格まで商品が値下がりしたときに通知してくれるトラッキング機能もありますよ。

Keepaには、サイトにログインして使用する方法と、Google chromeなどの拡張機能で使う方法があります。どちらも機能は基本的に同じです。ただGoogle chromeの拡張機能を使うと、Amazonのサイト上でも表示されるためとても便利。同時に、Keepaに月間販売個数を表示するための拡張機能Keezon(キーゾン)の使用もお勧めです。さらに、需要を正確に調べるのであれば、ライバルセラーの在庫数をチェックしましょう。例えば、販売価格1万8000円の商品を3個持っていたセラーがいたとして、3日後に1個に減っていたとしたら、その間に1万8000円の価格で「2個」売れたことがわかります。ただし、調べたセラーがAmazon以外の販路でも販売していて、そちらで売れたために在庫数が減ったという可能性も考えられます。また、単純に出品を取り下げたという場合もありますので、在庫チェックでも100%正確なデータは取れないという点は注意してください。在庫チェックというのは、あくまで他人のデータを取ることですので、100%正確なデータを取りたい場合は、実際に自分で仕入れて販売してみるのが一番です。実際に自分で仕入れて自分で販売した結果得られたデータは、何よりも確実な「自分だけのデータ」になります。

他にもある「需要」を調べるツール

基本的には Keepaが優秀なのでお勧めではあるものの、こうしたツールは常に変化するものです。プライスチェックやモノレートが使えなくなったように、Keepaも近い将来使用できなくなる可能性がありますので、他の需要を調べるツールも紹介します。

DELTA tracer(Google Chrome拡張機能 / 無料・有料プラン):
 https://delta-tracer.com/
これはランキング変動、出品者数、価格推移が、商品ページに表示されて見やすいです。初心者には使いやすいツールである一方、サービス終了や有料化のうわさもあるので、私はKeepaと併用して、このツールを導入しています。

セラースプライト(Webサイト・Google Chrome拡張機能 / 無料・有料プラン):
 https://www.sellersprite.com/jp/
こちらは中国製のツールです。Keepaとは違った形で、Amazonでのキーワードの検索数や商品の販売数を調べることができます。中国輸入や国内OEMなど、自分の商品をつくってAmazonで販売する人向けのツールです。

在庫チェッカー(Webツール / 有料):
 https://zaikochecker.jp/
在庫の定点観測を自動で行ってくれるツールです。一般販売はしていないツールで、私のサイトで定期的に紹介をしています。

もちろん、どのツールもいずれ使用できなくなる可能性がありますので、代替ツールの最新情報は私のサイトをチェックしていただけると幸いです。時代によって使うツールは変わります。しかし、Amazonの需要を調べる原理原則を理解すれば、どのツールにも対応することが可能です。

最新版のAmazonの需要を確かめる方法は、新刊で詳細に解説していますので、ぜひ読んで実践してみてください!
 

■プロフィール
竹内 亮介(たけうち・りょうすけ)
 
1983年、千葉県に生まれる。立命館大学産業社会学部卒業。R・グローバルジャパン(株)代表取締役。2012年、資金ゼロ、人脈ナシ、全くの未経験からAmazon輸入ビジネスをスタートし、1年後に月収100万円、2年後に月収200万円を稼げるようになる。2014年、事業拡大のため貿易業を手掛ける同社を設立。Amazon輸入の第一人者として、個人コンサルティングやコミュニティ(IBC)でノウハウを教え、月収100~1500万円以上稼げるクライアントを多数輩出。クライアント全員が稼げるようになると定評がある。さらに、読者数8.6万人(購読者数・輸入ビジネス日本一)のメールマガジンを配信し、その独自ノウハウで業界から注目を浴びている。現在は、パソコン1台で世界中どこに行っても仕事ができる生活スタイルを確立。年収1億円、預貯金1億円以上、30ヶ国以上の旅行、ベストセラー出版など、多くの夢をかなえている。
 
■URL
BLOG http://takeuchi01.com/
Facebook https://www.facebook.com/takeuchi01
LINE@「@takeuchi」でID検索(@をお忘れなく!)
Twitter https://twitter.com/takeuchiryosuke
 
■著書
いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意第2版
(秀和システム、2021年2月)*期待の第2版が2021年ついに発売!!『いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意』(秀和システム、2015年1月)
*重版決定!改訂新版も絶好調です!累計4万部達成、
前作と合わせて16回目の増版になりました!
ありがとうございます!『Amazon輸入大百科』*期間限定で無料公開中 http://takeuchi01.com/lp/

<< サラリーマンのための起業講座 Vol.18サラリーマンのための起業講座 Vol.20 >>

 
 
 


amazonからのご注文
2021年9月号
COMPANYTANK 2021年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ドラマやバラエティ番組で活躍中の女優・田中道子さんがご登場!内向的だったという幼少時代から、仕事における信念、地方活性化への思いまで、ここでしか読めない内容がたっぷりのインタビューです!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

鶴久 政治 矢部 美穂 名高達男 水野 裕子 時東ぁみ 宮地 真緒 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則