• TOP
  • >
  • コラム
  • >
  • 話題のコト・モノを紹介! PICK UP PROJECT 地球語カンパニー JIGOOUH COMPANY

コラム

話題のコト・モノを紹介! PICK UP PROJECT 地球語カンパニー JIGOOUH COMPANY

日本人が「生きた韓国語」を学べる
韓国語の動画講義サイトがオープン!

 

韓国語に精通した日本人講師が指導

「言葉を通して、世界をつなぐ」をミッションに、韓国を拠点として語学サービスを提供する「地球語カンパニー」が、新たに動画講義サイト「ON-JIGOO」(http://www.on-jigoo.com/)をオープンしました。日本と韓国を行き来し、多くの日本人に韓国語を教えてきた同社代表の鴛海朋実さん、通称ともたん先生のこれまでの経験を基につくられた、動画を通じて日本人向けの韓国語講義を配信する、日本初のサイトです。

形式的な会話ではなく、実際に現代の若者が韓国で使う言葉遣いや流行語をそのまま反映した、「生きた韓国語」の講義が視聴できることが、「ON-JIGOO」の大きな特長です。
 

 

韓国の芸能人への指導実績多数!

「ON-JIGOO」で一般会話講義を教えているともたん先生は、もともと日本で歌手活動をしていました。10年前に歌手練習生として韓国に渡ってからは教育の道に進み、多くの韓国の芸能人に日本語を教えると同時に、多くの日本人に韓国語を教えてきたのです。過去に教えた韓国の芸能人には、俳優のイ・ビョンホン、パク・シニャン、アイドルグループのGirl’s Dayなどがいます。

そして、流行語講義担当であるしおり先生は、韓国を代表する公開オーディション番組である「PRODUCE 101 シーズン1」に出演して人気となり、現在は日本と韓国を行き来して歌手活動を行っています。

韓国に長年暮らしたともたん先生としおり先生が、現地で習得した韓国語を教えることで、本当に分かりやすい韓国語講義が受けられるのです。

また、これからは韓国語講義だけでなく、韓国の最新情報を発信し、韓国の芸能人たちとのコラボ講義も撮影するなど、さらに多様なコンテンツを提供していく予定です。

日本語教育から多言語へ展開

「地球語カンパニー」の共同代表であり、「ON-JIGOO」の運営会社(株)地球語オンラインの代表取締役を務めるホ・ウソン氏は次のように語ります。

「私はソウル大学校を卒業して 4年間、教育コンサルティング会社の代表を務めました。その後2016年に、韓国において有名な日本語講師であるともたん先生と共に、語学教育事業を手掛けたいという思いで『地球語カンパニー』を設立しました。

現在では、企業経営者や芸能事務所を対象に、多くの有名講師たちと共に、韓国語、日本語、中国語、英語などのさまざまな語学教育を行っています。

そして、2017年には「モレコンジャン」など他の会社と一緒に、オンライン韓国語教育サイト「ON-JIGOO」をオープンして、日本の生徒たちに提供し始めました。

2018年には、流行語を基にした韓国語講義と文化的コンテンツを提供することを目標に、現在もスタッフ全員で日々楽しく仕事に励んでいます」

「地球語カンパニー」だからできること

ホ・ウソン氏曰く、「地球語カンパニー」が目指すのは単なる語学習得ではありません。

「これからも『地球語カンパニー』では、韓国語、日本語、中国語、英語などの多様な言語を楽しく学び、韓国・日本がお互いの考えや文化の理解を深められるように、政治・経済的問題とは違う観点から、人対人として親しく付き合えるきっかけづくりを行っていきたいです」
 
 

■プロフィール
地球語カンパニー JIGOOUH COMPANY
代表
鴛海 朋実
TOMOMI OSHIUMI
34, Teheran-ro 30-gil, Gangnam-gu, Seoul, Republic of Korea
【URL】
http://www.jigoouh.co.kr/
https://tomotan0515.amebaownd.com/
好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2018年7月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭にはLINEでバイトの求人情報をチェック&応募できる「LINEバイト」を運営する上土達哉社長がご登場!挑戦を続ける社長の思いやビジョンとは?

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 鶴久 政治 杉田 かおる 矢部 みほ 水野 裕子 名高達男 川﨑麻世 畑山隆則 宮地 真緒 駒田 徳広