• TOP
  • >
  • コラム
  • >
  • イニエスタがついに日本へ!ヴィッセル神戸への電撃入団会見レポート

コラム

 
イニエスタがついに日本へ!
ヴィッセル神戸への電撃入団会見レポート

 

 
2018年5月24日、スペイン1部リーグのFCバルセロナを退団したアンドレス・イニエスタ選手(34歳)が、J1リーグのヴィッセル神戸に完全移籍にて加入し、都内で入団会見が行われた。会場には211社348人もの報道陣が集結し、海外メディアも多く取材するなど、世界中からの注目を集めた。

会見では、まず楽天(株)の代表取締役会長兼社長である三木谷浩史氏が登壇し、英語、続いて日本語であいさつをした。イニエスタ選手の入団については、「世界最高峰のプレースタイルと技術を目の前で見ることができるというのは、ヴィッセル神戸に留まらず、日本サッカー、そしてアジアのサッカーにも大きなインパクトを与えてくれると思う」と発言。「新ヴィッセル神戸として、アジアNo.1クラブになることを本気で目指していきたい」と決意を語った。

その後、三木谷氏に呼ばれる形でイニエスタ選手が登壇。壇上で入団契約書にサインを行った。

イニエスタ選手は、まず日本語で「こんにちは、イニエスタです」とあいさつ。そして、ヴィッセル神戸へ入団する思いを次のように話した。「今回の決断は、自分のキャリアにおいて重要なチャレンジ。クラブ、Jリーグがアジア全体に広まるよう、私も力を貸したいです。まずはチームメイトと一緒にプレーすること、そしてこの素晴らしい国で過ごすことをとても楽しみにしています」。

また、今シーズンでのFCバルセロナ退団が決定した後の移籍先として、中国スーパーリーグをはじめ、複数のオファーがあった中で最終的にヴィッセル神戸を選んだ理由については、「提示されたプロジェクトが非常に興味深いものであったこと。そして、私を人として、プレーヤーとして信頼してくれたことが大きな決め手になりました」と発言。その上で、「日本の文化は全て素晴らしいです。祖国の文化とは異なりますが、できるだけ早く日本文化に溶け込んで、生活もプレーも楽しみたいと思っています」と語った。

質疑応答後はイニエスタ選手のユニフォームがお披露目。三木谷氏の手により贈呈された。会見中は終始、謙虚な姿勢で質問に受け答えたイニエスタ選手。撮影にも快く応じ、その人柄の良さがにじみ出た会見であった。

イニエスタ選手は、12歳からFCバルセロナの下部組織「カンテラ」に所属し、2002年にトップチームデビュー。以後、16年間にわたってプレーし、2015年からはキャプテンを務めるとともに、2017年11月にはクラブ史上初となる生涯契約を結んだ選手だ。スペイン代表としては通算125試合に出場、13得点をあげるなどの輝かしいキャリアを誇る世界のトッププレーヤーが日本のJリーグでプレーするその日が、日本サッカー界にとって歴史的瞬間となることは間違いない。今後の日本サッカー界の活性化に期待したい。
 
 
▼公式Instagramで動画も公開しています

・ 今日は連続投稿です! 何故なら、もうニュースにもなっているように . FCバルセロナ所属 スペイン代表???? イニエスタ選手のヴィッセル神戸移籍会見に参戦してきたからです!?? ・ すごいですよね! Jリーグがますます盛り上がる事間違い無し! 今から楽しみです??? ・ 終始穏やかな雰囲気で、日本の良さを語ってくれたイニエスタ選手。 ユニフォームを受け取った時は、本当に嬉しそうに楽天・三木谷社長と抱き合っていました?? ・ 今後の活躍に期待が高まります! ・ #カンパニータンク #躍進企業応援マガジン #ビジネス情報誌 #一歩踏み出したい人へ #挑戦する経営者の声を届けるメディア #対談 #タイアップ企画 #インタビュー #取材 #雑誌 #掲載 #経営者 #ビジネス #社長 #カンパニータンク5月号 #挑戦する人と繋がりたい #companytank #iniesta #ヴィッセル神戸 #移籍 #fcbarcelona #楽天 #三木谷社長 #イニエスタ #バルセロナ @andresiniesta8 @visselkobe_official

躍進企業応援マガジンカンパニータンクさん(@companytank_magazine)がシェアした投稿 –


 
 

好評発売中 創刊より7年半、隔月刊誌として奇数月に発刊してきたカンパニーバンクは2013年1月より月刊化しました
amazonからのご注文
2018年5月号
COMPANYTANK 2017年11月号

巻頭にはプロボクサー・井上尚弥選手がご登場。5月25日のバンタム級世界戦の直前に、試合に向けた意気込みや、挑戦への思いを伺いました。

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 杉田 かおる 時東ぁみ 鶴久 政治 名高達男 川﨑麻世 水野 裕子 畑山隆則 宮地 真緒 駒田 徳広